デジブック2編 メインは白鳥です

あんな・こんな・独り言へようこそ

画像

デジブック <ミサゴの生態>


いつか ミサゴのホバリングやエサをとる瞬間を撮影したいと思っていました。
コハクチョウの様子伺いに氷見・十二町潟へでかけた12日 夕方に撮影できました

この日のコハクチョウは
3羽が朝から飛んでいき、日中の早い時間に帰ってきたようです。
6羽は飛んだ形跡がないとのことでした。

このようないつもと違う生活様式をとると、北帰行が近いのかも
もしかしたら 夜中や早朝も暗いうちから飛んでいくこともあると教えてもらいました。
気になったのですが、やはりオオハクチョウの方がより気になったので今朝も田尻池に行きました

12日は立山連峰もくっきりと見えていたのですが
染まりませんでした
氷見からの帰り道、小矢部川はこんな感じ♪
画像



そして 13日
劔岳からの日の出
昨日とは位置が違っていますね。
画像



この劔岳を背景に、白鳥が飛んできてくれることを祈ったのですが
そうはうまく行かないものですね。。。
デジブックで そこんところをじっくりと見てください




画像


画像


夜 氷見・白鳥の会会長さんから電話がありました。

田尻池の管理人さんから電話があって
マガンとヒシクイを加えた白鳥たちが戻ってきた

ということは・・・ふふふ
明日の朝も田尻池に出かけなくっちゃ 



午後から雨晴海岸へ
画像


日曜の定番
温泉入って、お寿司ランチ(氷見 きときと寿司)コースでした 
もちろん 帰りは十二町潟のコハクチョウさん

9羽がちゃんといました
明日もいるかな。。。

その後、日本風景写真協会の作品展を見に出かけました。
お師匠さんやはしさんの作品を撮影させてもらいました

画像


画像



一眼レフを使った写真撮影を始めて、早3年あまりになるけれど
まだまだ だな。。。

お師匠さん曰く
「卵の殻を ちょっと破ったほど」の成長ぶりとお褒めをいただきました
ひよこに、
ひな鳥へ
そして 成鳥へと

道のりは 遠いぞ。。。

磯はなびで写真展を開催したから
いろんな意見を拝聴する機会に恵まれています。

時間と
足と
数を撮ることと
ガッツだけで 今の私の写真があります

私の「一期一会の感動」を 皆さまに見ていただいて
 「こんな素敵な瞬間があるんだね~」と共感していただければ嬉しいです 

この記事へのコメント

雄三
2011年03月13日 23:47
東北地方で大震災が起きて痛ましいニュースが
流れてる中、デジブックにアルバムを発表して
るって所が凄い。
2011年03月14日 10:44
To 雄三さん貴重なご意見ありがとうございます。被災者の皆様へ 私にできるお見舞いの形との意味で発表しています。ご理解いただける方とそうでない方がいらっしゃると思っていますが。。。
えこ
2011年03月14日 13:23
むつみさん、今日も見せていただきありがとうございます。
すぎこ
2011年03月14日 15:09
ミサゴがでっかい<゜)))彡をゲットした瞬間の写真!いいのが撮れましたね~(^_-)-☆デジブックしっかり見させて頂きましたもちろん白鳥のも見ましたぁ~いつもよりも盛り沢山?だしキラキラ白鳥も例でしたぁ(^^)もし被災された方が見ておられてたらきっとほっとした瞬間を味わってもらえると思います♪ 卵の殻から出られて良かったですね私はまだまだ殻の中でひっそりと外界の物音でも聞いております(笑)
すぎこ
2011年03月14日 15:10
あれ?(~_~;) 「綺麗」って書いたはずだったのに・・「き」が抜けてしまって「例」ってなってましたm(_ _)m
2011年03月14日 18:37
To えこさん
見てくださって ありがと。
あなたの応援が、いつも私の元気の源になっています。
2011年03月14日 18:42
To すぎこさん
デジブックを見てくださって、そしてデジブックのメッセージをご理解いただきありがとうございます
「卵の殻」すぎこさんは まだ殻の内ですって それはないと思っていますです。私よりもずいぶん先を進んでいられるし、お師匠さん風に言えばひよこ、あるいはもう成鳥へと成鳥となっているような気がしています。またいろいろ教えてください