11月22日 能登へ

画像掲示板
ブログ村富山情報


22日は能登へ
早朝3時過ぎから活動開始です

Orion座を九十九湾で
2020-11-22 03-12-31.JPG
満天の星空 雲が足早に流れる
流星を、肉眼ではいくつも眺めるんだが・・・
こぐま座流星群かな?
2020年はダストトレイルの交差が予想されており,日本時間では22日12時~23日7時の間でいくつかのダストトレイルによる出現があるかもしれません。<流星群検索から引用>
とりあえず天の川らしい
2020-11-22 03-28-29.JPG
海の向こう側の立山連峰
2020-11-22 03-49-05.JPG
能登の「松島」にて
北斗七星を入れて撮影しています
2020-11-22 04-10-30a.jpg2020-11-22 04-26-31a.jpg2020-11-22 04-29-17.JPG2020-11-22 04-10-30.JPG
赤崎灯台の下で
2020-11-22 04-40-19.JPG

恋路海岸
私のサイン辺りに、流星です
2020-11-22 05-12-43.JPG2020-11-22 05-10-43.JPG2020-11-22 05-06-43.JPG2020-11-22 05-16-43.JPG2020-11-22 05-20-43.JPG
ISSも見つけたが、暗くて写らない・・・
薄明のとき 露出設定を変えます(^▽^)
2020-11-22 05-27-57.JPG
2020-11-22 05-28-58.JPG
見附島へ
沖に点在する島々は新潟の山々らしい
2020-11-22 05-59-50.JPG2020-11-22 06-04-38.JPG
立山連峰・劔岳も見えます
2020-11-22 06-05-04.JPG

タンポポの綿毛を撮影する方の手元
2020-11-22 06-19-37.JPG

いよいよ陽の出
鳥居の背後で上がりますが、ここで変形した陽の出を見ようとはドキドキ♥♥
2020-11-22 06-41-34.JPG2020-11-22 06-42-41.JPG2020-11-22 06-41-21.JPG2020-11-22 06-44-28.JPG
2020-11-22 06-46-13.JPG
一所懸命撮影していて、振り返ればたくさんのカメラマンがいました。
皆さん静かに、話し声さえ聞こえない
時折 ぴぃ~とトンビが鳴いていました。一緒に陽の出を拝んでいたらしい(*^o^*)
気嵐
2020-11-22 06-50-01.JPG2020-11-22 06-54-00.JPG
気嵐も蜃気楼現象も こちらで見るチャンスってほとんどなかったけれど
Goodな朝でした。

さて 鳥さんイロイロです
ヒシクイの鳴き声が響く
しかし 大ヒシクイとヒシクイとの判別不可能ですが
コハクチョウと並んでも同じサイズに見えるし、大ヒシクイのように見える。
しかし顔をじっくり見ると小さく丸いようにも見えてヒシクイにも見える。
しかし しかし こんなにたくさんのヒシクイは初めてみた!!
2020-11-22 07-14-01.JPG2020-11-22 07-41-01.JPG2020-11-22 07-47-25.JPG

マガンはどこだぁ キョロキョロ
やってきました、空から
と、コハクチョウが飛び出す・・・
2020-11-22 08-04-35 (9).JPG
2020-11-22 08-06-21 (3).JPG2020-11-22 08-06-54 (5).JPG
ヒシクイとマガンの鳴く声が こんなにはっきりと認識できたことにもビックリでした(^▽^)

近場の松の木ではヤマガラ
2020-11-22 08-20-54.JPG

何羽いるのか分からないけど、どんどん飛び出し 飛んでいく
2020-11-22 08-08-48.JPG2020-11-22 08-48-39.JPG

いつもの田んぼにはほとんどいなくて
奥のほうの田んぼに散らばっているらしい
一カ所だけは確認できたけれど・・・

さて もう9時過ぎちゃいました。
お腹が空いたぁ 
帰路コースで見つけたオオジュリン
2020-11-22 09-29-06.JPG



ニンジン ダイコンを収穫し、高岡へ帰りましょう🚗

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント