11月25日のできごと

あんな・こんな・独り言へようこそ

画像


満天の星空で、わくわくして雨晴へ向かいます。
ただ 波がけっこう砂場を侵略してて 撮影ポイントは後方へ下がらざるを得ませんでした
画像


暗い中ですが、立山連峰のとくに劔岳はしっかり見えています
画像


少しずつ明るくなって朝焼けしてきました
今日は、ぐっと引いた場所から撮影したので、手前に砂浜をいれて撮りました。
画像


日の出は、昨日と同じ位置かな
画像


気嵐も、いちおう立ってはいるのですが少ないです
画像


厚い雲、一直線に切れているところへ太陽は「沈んで」いきました。
もしかして・・・斜光になればいいのにな~と願ってきましたけれど アカン
画像



でもまあ 劔岳がみえたことと
太陽を拝めましたので 満足で~す

幸せついでに
氷見へGo! 白鳥さんと会いましょう
到着したとたん 舞ってくれました
7羽の家族です
画像


劔岳の上空の 厚い雲の上に飛んでいます。
9羽見えるでしょう
7羽の白鳥と2羽の雁です。
以前は真雁が2羽とヒシクイの3羽いたのですが、いつか不明ですがマガンとヒシクイだけになったようです。
画像


白鳥は1~2回旋回して舞い降りました。
画像


2羽の雁は、途中から別行動
画像


画像



セグロセキレイ
画像


アオサギ
画像


トンビ
画像


などが 白鳥たちを見守っていますよ。
今朝はまだ月が出てて、月も見守っているのかなって思いました。
画像




能登へ出かけたときの写真のなかで(前にアップした)
飛行機雲だと思っていた白い線について、MR.Tさんと言う方が
「あれは、ケム・トレイルではないか?」と・・・

まっすぐに、縦につく飛行機雲は珍しいな~って、携帯で撮影したものなんですが。。。

では ケム・トレイルってなんのこと
ウィキペディアを参照しました。けど、ちっともわからないけれど

陰謀
軍事目的  
気象制御
人工降雨
飛行機雲
農薬
枯葉剤
人工雪
疑似科学  などなど  こりゃ なんじゃって感じです。

ほんとうにこんなことが行われているのかな・・・

だとすると 怖いですね



でも、知らないってことは幸せなことともいえないかな。。。 

どう コメントしたら良いかもわからんし
不安をかき立てられただけって気もするし
う~ん う~ん う~ん

どなたか これについて 何か思索をコメントしてくださいな、よろしくね
ただし MR.Tさん以外の方のご意見なり感想をお願いします。

とまあ これはさておいて
気を取り直して 能登でみつけた紅葉です。
山がなんとのう紅葉しているな~ってよくよく見ると枯れている木々が多いなかで、
目立つものだけ撮影です、これは私の得意技ですよって
画像


画像


画像

"11月25日のできごと"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: