雨晴のあさはドラマティックでした!

 


あんな・こんな・独り言へようこそ


画像


黒い空 朝焼けはありません
カメラマンは十数人
天気が晴れ予報ということで にぎわっています。
朝焼けしなかったから 余計にあれこれと会話をする余裕があったみたいです


04:46 Oh こんなところから静かに顔を出してくれているじゃあ~りませんか
画像


しっかし、この上空にはまだ厚い雲が居座っているとして
あらかたのカメラマンは消え去ったのでした。
残ったのはzooさんと私の二人だけ

「これからが よくなるがにね~」と待っていたら
 光芒が天空へと広がり、
しかも雲の流れも速くていろんな光芒の変化が楽しめました
画像


雲の間から
画像


そのありがたい光芒も、太陽も
二度、三度と楽しめたし 
そのおかげで 海へと斜光がつながるのも 二重三重と見えてきて
いやはや もうドラマティックでしたね~
光芒が見え始めて、この時点まで約1時間です
画像


この後 氷見の知人から紫陽花の素晴らしい場所を聞いていたので確認しに
しかし、ない
ご近所の方に聞いたら 5~6年前までは そりゃきれいだったのだけど、
手入れをしなかったら自然に消滅していったんだって。。。

仕方なく、昨日の場所を再訪
ふれあいの広場の紫陽花
朝も7時を過ぎると 気温が上昇してあっつい~ 

だけど 真っ青な空にお月さまが見えていました
画像
 

散歩中の わんこ
画像


モンシロチョウ(羽ばたいてくれず。。。目線をそらしたとたんに飛んでいっちゃった)
画像


8時頃になって やっぱ 朝の花菖蒲もみておかんならんでしょ
画像


画像


この場所は 枯れた花がらをつみ取るという作業をしていないので
一緒に映って これは自然なんだとは思うものの
写真にしたいときは ちと 見苦しく思うんだな・・・
管理している方々には申し訳ないですが

"雨晴のあさはドラマティックでした!" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: