朱鷺

高岡の午後は晴れて青空も垣間見えていて 立山連峰も見えていたし ってんで ちょいと足を延ばして 朱鷺さんに会ってきました しかし しかし 氷見を過ぎる頃からポツポツ降り出して お隣の県に入った途端 どしゃ降り ワイパーはフル作動しちゃってました 到着したら止んでいる時間もあったけれど まだ明るい時間帯でもあったけれど 大好き電柱から 飛んだ! 美味しい餌をモグモグ アオサギくんとは仲良し はいはいはい 近所のおばあちゃんが 田んぼを見に来て 勢いよく飛んじゃった デンチュウでござ~る  夕焼けと 旋回 ねぐらへ お友達がいるから安心なのよ なんか落ち着かないんだよな。。。 ちょいと 体勢を整えましょう やっと落ち着きました おやすみなさい 暗い中での鴇色を見たくって出かけ 挑戦してみました 難儀や・・・とつくづく 思いました やはり 青空のもとで美しい鴇色をみたいもんです。

続きを読む

黒部の「ときめき」と野中で白鳥

到着したとき、Iさんと連絡を取り合いましたが 「いま 飛んで、どこか行方不明で探してる」とのこと 虹が出てたので 撮っていたら彼とはぐれてしまうし 虹も写っておらんし・・・ ぐるぐる ぐるぐる 車で探すけど朱鷺もIさんも見えず ある場所へ来たら  「昨日も けっきょくここへ来たから、ここで待っている・。・ 当たるも八卦と思うしかないし」と 田んぼの側で待っているらしい 私もしばらくは待っていたが 寝てしまいそうなので 探すことに。。。 幸運なことに、あれ~ もしかして!!! と 、すぐに見つけられまして・・・「ここですよ」とみんなに教えられて あはは ラッキィやったな その後 田んぼから田んぼへと移っていくのに飛んでくれたし♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン Youtubeにしました。 飛んだ姿を ブレブレだけど 撮れたし大満足 帰路 野中へ 無謀な試みで白鳥を撮ってみた。 スローシャッターss1/25 3Dのようになってしもうた(^▽^) 野中にはオオハクチョウが50羽~60羽おって 順に みんな飛んで行った 田尻池へ入るんだろうな~ ここで4時50分が最後の家族連れ4羽だったので Tさんに それを確認してもらおうっと。。。 朝から一日大ハッスルの撮影日 早寝しなくっちゃZzz  しかも? そして?  明日から雨予報のうえに雪!! って情報も天気予報…

続きを読む

トキメキちゃんと氷見の白鳥

午後から天気予報が変わって快晴 いそいそ 朱鷺とのデートへ はしさんに居場所を教えてもらったの、ありがとう(^_^)/ すっごい近くで! こんなに近くで見られるなんて そして 風もあったためか もう何度も飛んでくれて!! 感動でした 2時間半 あっちへこっちへと飛んで 15時頃電柱にとまるのを見て、もう大満足で帰路へつきました 田尻池へと寄りました 氷見の白鳥 6羽の家族連れが気になってね(笑い) コンコルドちゃんもいました! 羽ばたく白鳥の後ろにまとまっているのが 6羽の家族連れです 勝負を挑んでいる!? 現在時点で約80羽 まだまだ北帰行の瞬間を見られる♪と 大喜びで見てました こんなに熱々カップルもいました 帰り際に飛んでくれました らっき~ 整理していたら あら まぁ。。。(*^_^*) にほんブログ村

続きを読む

朱鷺と白鳥

朝 大雪で 除雪車の音が夢の中でしてたけど もうちょっと もうちょっとと 寝てました 起きたら あら! まあ!! 東の空を見ているのですが 光芒が広がれば 嬉しいな♪って感じの空ですやん 久々の 朝焼けいろ けんどね・・・ 雪雲が押し寄せて ちっちゃな窓になってしまいました ツルバラが咲いていたけれど 雪で 凍結してます 北陸道は 北へ 北へ 朝日町まで 途中 ガタガタ 揺れる、怖い除雪がしてない場所もあったけれど 50k 制限もあったけれど 無事に 到着 旧交を温めて 焼き芋の歓待を受けて 心も体もほっかほかになり いざ 出陣 ちっちゃいけれど トキメキで~~~す いや~ いつのことか忘れたほどの 懐かしいで~と 到着した その 次の瞬間に飛んでくれましてん へへへ らっきぃ~ざんすよ 雪景色の中での 飛翔は  なんとも美しいでしょう しかも 私の頭上を 飛んでくれましたのさ 向こう側へ おりて いったん 大粒のアラレがふったりして…

続きを読む

睦月8日 スライドショーで

あんな・こんな・独り言へようこそ お師匠さんやはしさんの写真展を拝見 富山県民会館へ出かけました とてもお勉強になり 心の至福を感じました なあるほど・・・私もがんばって良い写真を撮ろう 午後は 射水市へ朱鷺とデート 劔岳がくっきりと見えて 蒼空に白い雲  こんな素敵なロケーションに鴇色が映えてくれたら なかなかうまくいかないものです 待つこと数時間 やっと やっと 大満足 夜は町内の婦人会で新年会 ホテルニューオータニで フルコース   気持ちよく酔っぱらい 9日も町内全体の新年会が公民館でありまして。。。2日連チャンの飲み会は くたくたです

続きを読む

帆船「海王丸」と朱鷺

あんな・こんな・独り言へようこそ 今年2010年最後の、帆船 初代海王丸の総帆展帆が行われました さいきん新湊大橋が繋がったのを背景に 帆が完全に張られました。 蒼空ならば、もっと「海の貴婦人」らしさがでたんでしょうね~ 右の方に立山連峰の一部が見えています。 正面には劔岳は見えるハズなんですけど・・・ねー 射水市と富山市の中間地点へ朱鷺がやってきていると情報は 前からあったのですが やっと出かけて撮影できました この朱鷺は、黒部市で市民権を得て トキメキ というネーミングをもらっています。 GPS機能を搭載した、メスの朱鷺4号です。 秋になると 羽の色が変色し鮮やかな鴇色になっています。 ストーリーズでゆっくりとご覧下さいね この鴇色を撮影するには いつ飛ぶかって 3時間あまり粘りました この場所にはトイレもお食事する場所もなくって 女性には辛い場所です なので、朱鷺のいる場所を確認したうえで 数キロ離れたコンビニで 万全の体勢を整えたのち  3時間がんばりました

続きを読む

朱鷺「トキメキちゃん」情報

あんな・こんな・独り言へようこそ 昨日 確認された場所には 見あたりません そこにいた方に聞いたら 「4時過ぎには確認し、その後海の方に飛んでいった」とのこと。 海側を探す。。。ハマナスの花が美しい けど 朱鷺は不明 4時過ぎに確認されたTakedaさんとあって お話ししているところへ   見つけた と、連絡が入り 出かけました 高岡市太田地区の田んぼです。 すぐに飛んで 電柱に止まりました おりしも 小学校の登校時間 子供達を見まもり 登校し終わったころに、また飛びます。 そして 山の方へ 小さくて 見えますか この後、海側へ移動した時点まで 私の目で 確認しました たぶん 今日は一日雨だし まだこの辺りにいると思うけれど でも、明日から晴れてきます。 黒部へ帰るのだろうか。。。 夕方にも、Takedaさんに連絡したところ 「夕方には確認できんかった」とのこと。 明日の朝、いつもの氷見市柳田の定位置にいればいいのですけどね{%…

続きを読む

氷見に 朱鷺がやってきた!

あんな・こんな・独り言へようこそ 「朱鷺がやってきた! 」をデジブックにしました どうぞ 見てくださいませ 18日(昨日) 氷見市へやってきました 新潟県佐渡市で放鳥され、黒部市に定着している個体番号4番・メスの朱鷺 「トキメキ」が18日、氷見市柳田の水田に飛来した。 環境省によると、氷見で確認されたのは初めてで、住民や写真愛好家が見まもった。 18日午前8時半頃、氷見市農協職員が、道路を横断して水田に入る朱鷺をみつけた。 環境省の観察員や黒部市の愛護会メンバーが「トキメキ」と確認した。 GPS情報で、15日に珠洲市、16日に七尾市に飛来したことが確認されており、 徐々に南下しているとみられる。  (Toyama新聞より引用) 県自然博物園「ねいの里」の湯浅館長は「環境が黒部と似ており、飛来したのだろう。 これまでの行動パターンを考えれば、近日中に黒部に戻るのではないか」と話している。 (Kitanihon新聞 引用) 今日はあいにくの雨 傘を差しながら 300mm Zoomレンズで連写 ゆうに300枚を撮影 いかんせん 朱鷺との位置も遠い 編集・調整のフル機能を駆使して整理した写真です。 しかし、これぞ{%びっくり…

続きを読む

「暑中見舞いの日」

あんな・こんな・独り言へようこそ 今日は暑中見舞いの日 1950(昭和25)年、暑中見舞いはがきが初めて発売されました。  暑中見舞い(残暑見舞い)は、季節の挨拶状のひとつです。  40億枚以上発行される年賀状に比べると発行枚数はかなり少ないですが、それでも2008年度の総発行枚数は2億1,300万枚あります。  暑中見舞いを送るタイミングは一般的に梅雨明け後から立秋頃で、立秋を過ぎてからは残暑見舞となります。 せんだってお正月の年賀状に必死だったと思ったら もぅ 暑中見舞いの時季 月日の経つのはなんと早いのでしょうか 風が強く、まるで台風のような夕方 レインちゃんと町内一周の散歩コース いろんな花を携帯撮影しながら歩きました そうそう 黒部市の朱鷺 5月16日から飛来していて、まだいるようです。 黒部市では「特別住民票」を交付して トキメキとネーミングしたんですって  (5月28日撮影の朱鷺です) いつまでいてくれるのか いつまでもいて欲しい  だけど、子孫繁栄を…

続きを読む