十二町潟で迎える朝?

日の出も 月の出も あかん 厚い雲に阻まれました たぶん今日あたりが劔岳からの日の出のはずやったがに・・・ 仕方なく 十二町潟で白鳥と遊んでもらいました デジブックにしましたので見てくださいね~~
画像
07:30 雲の隙間から斜光がでて 07:49 やっと やっとこさ 日の出を拝むことができました
画像
ミサゴがホバリング♪ でも 魚を捕る瞬間ってなかったんだよ
画像
コハクチョウの成鳥がペアで来てましたが もともといた幼鳥はそのペアに近づこうともしません。。。 きっと  「わたしはね オオハクチョウなんだぜ えっへん」なんて 思っているのかも知れません そのコハクチョウのお顔
画像
ちなみに オオハクチョウの幼鳥は数羽いるうちの1羽のお顔です
画像
帰りしな 太陽の恵みを燦々とうけている里の風景 杉木立に光芒がさしているのは神々しいです
画像

降りしきる雪の雨晴海岸とオオハクチョウ

http://youtu.be/BlIc_NSHgZw 昨夕 幻日を発見
画像
アップで
画像
夕陽の幻日はめったに見られませんね 今朝は雪が降ってます 城光寺から橋とメタリックナイト
画像
日の出の時刻間近なのに この暗さ
画像
得意の雪玉を入れて
画像
氷見へ。。。相も変わらずの行動パターンです 今朝は52羽 先日来 行方知れずとなっていたコハクチョウのチビちゃんも来ています これは お食事風景 未熟米をもらい、いの一番に駆けつけるのは 黒々としたオオバンたち オオハクチョウは押っつけ刀でやんわりとやってきます
画像
満腹になると ついつい鬼ごっこが始まります
画像
08:15 太陽が射してきました
画像
画像
この蒼空に 白い白鳥が飛ぶのを見たかった。。。 良い日差しの中 ひなたぼっこへと移動しましたが。。。 泳いでいきましたとさ。。。あ~あ~ 残念
画像
画像
posted by むつみ at 12:34Comment(0)

国泰寺、雨晴海岸、オオハクチョウと3日のこと

朝からしんしんと降っていた雪 大喜びで 雨晴海岸へと急ぎました けど・・・到着したら止んでしまった まずは 摩頂山国泰寺 です
臨済宗国泰寺派の総本山で、禅道場としても有名。 開山忌には虚無僧の尺八と読経の大合奏がこだまします。
まだ 実際に見たことがないのですが 虚無僧が尺八を吹き鳴らす風景は荘厳だそうです
画像
画像
この阿吽像がにらみをきかせています
画像
画像
画像
画像
国泰寺の門前は竹子の里として有名な高岡市西田地区で 時期には必ず タケノコ三昧のお料理を頂きます 雨晴海岸は駅の方面から見ています 高波です。。。
画像
良い頃合い 氷見線がやってきました というか 時間を見計らって出かけたの
画像
定期コース 氷見のオオハクチョウにご挨拶
画像
昨日は橋の近くにいたの
画像
ガマの穂を食べていた
画像
乾燥気味?なのか 必ず水に浸して食べていた 「おひたし」か
画像
けど、今日は いつもの飛ぶ位置に。。。しかも みんな並んでいる
画像
けど けど けど 揃って エサを食べたり 昼寝したり どうも うまくタイミングが合いませんちゃ
画像
画像
シラサギ君でも撮って。。。と 
画像
氷見から高岡へと入る頃 大雪になってきました
画像
今日から 6つの注意報が出ています 大雪 着雪 風雪 なだれ。。。 今夜はドキドキしながら 寝なくっちゃ 3日は。。。 日の出も見られたし
画像
良い声で鳴く鳥も朝日に輝いて
画像
レインの散歩の足も軽やか
画像
そして 夕方には 劔岳が見え
画像
お月さまと飛行機雲
画像
夕焼けも朱くなってましたのに。。。
画像
あまりの美しさにうっとり眺めていたお月さま
画像
わが家は牡蠣を缶入りで購入し バーベキューとなりました
画像
火をおこし
画像
焼く
画像
とっても美味しく 完食 完食 大満足 レインものぞき見してました
画像
雪雲に隠れる直前のお月さま
画像
をみつつ 牡蠣食べ放題の牡蠣祭りに出かけるのも良いけれど わが家でいただくことができれば それに超したことがないよね ただ 窓を締め切って、外で焼いていたにもかかわらず 匂いが充満 それが 難点かな。。。

雨晴海岸と氷見・白鳥情報

画像
雪の感じが もしかして もしかして 女岩に積もっているかな~ と、思い立って出かけました 07:41  ちょうど 義経岩の松あたりに陽が射してきて
画像
しかし 前から吹き付ける雪と 気嵐がもうもうとたって 高波が押し寄せる。。。 レンズが曇る 傘をさしつつ  撮影の時だけ あわててよけて カシャ カシャ 雪玉をいれてみた
画像
あまりにも 冷たい嵐状態で  次の雲の切れ間を待つゆとりもなく 氷見へ 手がかじかんで。。。 コンビニで熱いコーヒーと中華まんで暖をとりまして ついたら 雪が止んでいました
画像
現在 成鳥26羽幼鳥3羽がいます コンドル君もいます
画像
雪の上を ゆっくり歩く姿もユニーク
画像
もちろん 羽ばたきの瞬間も見逃さず
画像
潟の半分は結氷しています エサをまいて、まずは鴨たちに場所を空けてもらいましょう
画像
どう と 見回りに来た親子
画像
09:24 大降りになってきたので退散で~す
画像

急遽 能登行き

「お金がいるんだけど 判子がない」 一昨日 義母から電話がはいりました・・・ そうなんです、通帳はおいてあるけれど、判子は私が管理しているってこと すっかり忘れていました で、急遽 能登の自宅へ帰ってきました まずは 氷見の白鳥たちにご挨拶して 橋の所に 2カ所 分かれている
画像
28羽いるはず あれ もしかして 整列しているから飛ぶかな 飛ぶ位置に整列している12羽
画像
ちょうど太陽もかすかに顔を出してくれました
画像
09:15 ありがとう~~~
画像
画像
画像
画像
12羽が 旋回をして 舞い降りてくれました この 美しい舞姿に、背中を押され 一路 山越えをします 県道18号線 荒山峠を越えるルート
画像
山道へさしかかると 雨が雪に変わり どんどん道が白くなって びっちゃびちゃ スリップしそうな。。 上り坂 から下り坂へ 蛇が池で ほっと一息
画像
中能登町 鹿島の町へはいると  どこに雪がふったん 能越道から能登自動車道も 穴水あたりは少し積雪の痕跡は見えるモノの 快適なドライブコースでした 買って持参したお寿司弁当を食べながら 義母といろいろ会話して 銀行へ行って ご法事の打ち合わせをして いざ 輪島へ 曽々木海岸コースから回ってみます 16:00 蜃気楼現象です
画像
波の花が見られる 観光名所なのですが 雪はありませんし 波の花もありません 曽々木海岸といえば この「窓岩」 夕陽が差し込むタイミングがよろしいけれど タイミングちゃ 合いませんって 輪島 「あぜの万燈」へ 途中 (ごじんじょうだいこ)御陣乗太鼓 発祥の地で ちょっとぱちり
画像
画像
すっごい迫力もさながら カメラマンや観光客の数に圧倒されます しかし 一見の価値はありそう。。。 16:41 まだ 明るい時間帯
画像
先日 sugikoさんが あぜに雪がある状態を撮影してこられてて 羨ましいなと思っていたけれど 昨日は雪がない 雨も降らず これはけっこうなタイミングとまんずまんず よしとせんないまい だんだんに 暗くなっていく課程です 16:55
画像
17:00ごろ
画像
灯りが 綺麗に見え始めた 17:15
画像
17:25
画像
雨が降り始めたので 帰ります。。。  。。。  。。。   手持ちで 撮った割に きれいに撮れたな~とご満悦です 漁り火も ちらっと見えたけれど 手持ちじゃ 無理なんだよね 能登空港インターから能登自動車道へ 穴水から横田料金所間は 雪のため40km制限 でも、 ほとんど降らず 安心 あんしん この夜の暗い中 荒山峠越えは 危険 と思い 七尾回りコースを選択 氷見へ 到着は19:40
画像
雨も上がっていたので ちょいと ぱちり
画像
川沿いに クリスマスイルミーネーション点灯してあると 探したけれど 情報を未確認のまま だったので 川の風景のみで 諦めました
画像
帰りの道中から なんとなく 腰がいたい コンビニに立ち寄るときも 息を吐き出してから 一歩一歩 ゆっくりと 歩かなきゃ。。。 車のいすを 90度とまっすぐたてて 取りあえず 自宅までたどり着きましたが  ばったんきゅーとなってしまい 鎮痛剤を飲んで みうちゃんのお風呂は 断念 こたつで すとんと落ちちゃいました 今朝はちょっと良いかな~ 明日には また 能登へ帰るので 今日はおとなしく Baby'sのお世話も ごめん被り寝ていることにします。 とはいえ、 夕方に約束が2件 それまでには それまでには。。。 せめて 痛みだけでも取れればと願いつつ 一日を過ごします

師走20日のできごとから

朝から雨   東野圭吾さんのホンを読んで朝の時を過ごし やんわりと起きてきたBaby'sの相手をし そして 今日の一大イベントへ Baby'sの散髪を 一人は泣き 一人はむっつり お菓子をたくさんもらって なんとか無事にカットできました 写真を撮る暇もなく次の行動は 「ごっはん」へ ガストで お子様カレーを注文するも 「じゅ~す じゅ~す」の連呼で 食事の量は少なめでした ご飯も終え さあて昼寝にいってくれ~~と 強く願いまして 氷見方面へドライブ 十二町潟の白鳥しか目的地を設定できない私でして・・・
画像
いつもとは 違う場所にいました! 朝の記録では 25羽の成鳥と3羽の幼鳥がいるとのこと
画像
小雨の中 静かな時間 たまに羽ばたきでも魅せてくれよ~と祈っていたら 後ろ姿で魅せていただけました
画像
コンドル君とネーミングした特徴的な白鳥がいます 昨年も来てくれていたので 氷見の住人と認識している私です
画像
まだ 寝ないBaby'sを 今度はどこへ行きましょう 小矢部川河川敷 福岡町赤丸 あたりへ行き着きますが 一人は寝てくれたけれど もう一人は。。。 元気いっぱいです カワウだと思うのですが その横を泳いでいるのはなんだろう 鵜の仲間 それとも鴨の仲間
画像
同じような種類だと思うけれど 今度は白っぽい羽根の鳥がやってきた。
画像
そして 一緒に泳いでいる。 時には川の水の中へ潜っている 最初に見つけたのが雌で、色の綺麗なのは雄かもしれない 2対のつがい がきてたうちの1対です
画像
たぶん 雄だろうと思うものを しつっこく 撮ってみた
画像
画像
最後には つがいで 飛んでいってしまった わが家への道中 今度はシロサギを発見
画像
この時 シロサギ2羽とアオサギ1羽が 共に絡み合って 飛んだの 撮ったはずなのに。。。慌てると あかんもんですちゃ ふっと その下家々がある方を見ると マガモの親子が散歩している
画像
飼育されているのかな。。。 もう少し 近くへと移動して 夕陽を撮ることが多い いつのも場所へ
画像
最近 まれに見る夕焼けを期待できそう ずっと 雨ばっかしで そして 夕方はお空を眺める時間も作れなくって やっと やっと 久々~の夕陽です 国東橋の上には 面白い雲 これが赤く焼けてくれれば嬉しいのにな~って 思っていたけれど 雲の形も消滅し 色も染まらず 残念でした
画像
16:15 雲の中へ 黄金色の空を眺めて 帰宅しま~す
画像
結局 昼寝をせずじまいの一人は ぐずぐず 一泊触発の ぐずり体勢で夕ご飯やお風呂をすませ やっと22時に寝ました は~ 今日もお疲れさまでした 天気予報は曇りなのですが なんで~~~~~と思うほど 美しい夜空で 星が散らばっています。
画像
うまくいけば お月さまも見えるかな 月の出は 夜中の1:46  がんばって 起きていようか  それとも いったん寝て 改めて起きようか。。。悩みどころです

子守 in 十二町潟

今朝ほどの情報で28羽飛来しているとのこと 子守がてら 出かけました
画像
木道に雪だるまの残骸 それがけっこう面白いらしく 良いおもちゃになってました 白鳥は成鳥25羽 幼鳥3羽とのことですが 整列しているわけでもなく 草むらに点在しているのでなかなか 数えられません
画像
画像
画像
画像
画像
1時間ばかし 眺めていましたけど 整列しているのかな~ 良い風が吹いているのにな・・・ などと 見ているけど
画像
まったく動きがなくって お腹も空いたし 帰りましたとさ  とんとん ランチは 氷見のジョイフルでいただき その時に発見 車のトラブル  車屋さんへより 応急処置をしてもらいます。 25日に 車検なんです 銀行よって 郵便局よって スーパーへ寄って は~ いつになったら昼寝をするんやろか 早くねてくれ~~~~~~~ やっと寝付いたのが夕方の4時 さあて これで家に帰れる でも、この時間帯に車から降ろしたら それこそ こじれるわけでして やっぱり うろうろ うろうろ ドライブを続けなくっちゃ それでも、 ちょっと夕焼けっぽい風景が見られたので 一枚
画像
2枚
画像
1時間後に目が覚めたので やれやれ。。。 レインが待っておりました
画像
今日も 一日が無事に終わりました 明日もがんばろう~~っと

白鳥のこと

画像
これは 今朝氷見にやって来てくれた新しい?白鳥です 16:00撮影 今朝は強風と雨の中でしたが やはり心配。。。氷見へ
画像
画像
画像
いつも この3カ所のどこかにいるんですよ。 なのに この閑散とした寂しさ せめて 8時過ぎまで待ってみようと・・・ お月さまを撮ったり
画像
日の出を撮ったり
画像
テレビを見たりしながら 8時半まで待ったのですが来ません 諦めて帰宅したら なんと 8時32分に2羽が そして 8時50分過ぎに3羽が飛んできたって もう ホンの少し おれば良かった 世の中のタイミングというモノは こんなもんですちゃ この時 管理人さんから 「田尻池の管理人さんから連絡が入り コブハクチョウは田尻池にいる」って で、こりゃ 見にいかんならんわい 富山市山本 田尻池
画像
閑散として 鴨しかいない・・・ 婦中町のほうへ移動 田んぼにいっぱい いっぱい いっぱい
画像
驚かせないで 見る場所はないかと 反対方向の道を探し 探し。。。 あ~ら~ 飛んでくれるじゃない 傘も差さず 土砂降りの中 撮りましたぞ~~~
画像
画像
画像
画像
こりゃ きりがないってほど 飛んでくれたの みんな 近くの山田川へ舞い降ります で、山田川へ
画像
画像
うん これは トンビではないようだ
画像
カラスとバトルしてた(笑)
画像
次から次へと飛んできて 舞い降りる
画像
ついでにアオサギも華麗な舞を。。。
画像
全部は見られないし もう帰ろうか。。。 えっと このグループちゃ 氷見の子たちか
画像
帰りは 再度田尻池へ ちょうど 帰還組に出会えました
画像
画像
婦中町は遠くて、いっぱいいて  コブハクチョウは確認できず 田尻池に 夕方帰ってくるのだろうか? それとも 近くに太閤山ランドの池があるし、コブハクチョウもいるし そっちへと合流するってことあるかもしれないな・・・ 氷見の鴨は 小ガモやマガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オオバンなどが多いけれど 田尻池はオナガが多い  これって 何でか分からんけどね
画像
胸と胸を合わせて 親密行動なのかな
画像
えんやこら またまた 氷見へ戻りました ずっと どしゃ降りだったけれど 氷見は雨上がりでらっきぃ~ 朝にきた2羽
画像
と、後からきた3羽
画像
明日から 雪予報も出ているし 出かけていったグループも、他の新しいグループもいっぱい氷見へやって来ますように

氷見の白鳥がいなくなったよ。。。(涙)

画像
午前 11:30頃に飛びました が 舞い降りてくれました 私はみることができず 哀しかった・・・ 午後から 再度でかけて そうしたら 2時過ぎから整列して いまにも飛び始めそう・・・
画像
まるで 私のくるのを待っていてくれたかのように 14:20 飛んでくれました
画像
画像
遠くへ 遠くの方面へと飛んでいき 5分ほど 姿が確認できず やっと見えたかなって 思ったら石川県側へと飛んでいき
画像
その後 北の方角へと飛び去り 1時間待ちましたが帰ってきません
画像
小矢部川で夕陽を撮って帰宅
画像
17時の時点でも まだ 帰ってきたという確認ができないって情報が入りました どこへ行ったのやら? 氷見へ帰ってくるの?? 明日の朝に 再度確認に出かけてきます

雨晴海岸と氷見の白鳥

07:12日の出
画像
07:15 氷見線 一番電車が氷見へ向かう
画像
今朝のお月さま
画像
これぞ 晴れ!
画像
日陰では 霜がついた状態でした
画像
オオハクチョウやコブハクチョウが飛ばないかな~と祈りつつ待っておりましたが 羽ばたきを魅せてくれただけでした
画像
シジュウカラくんは 良い声で鳴いてくれています
画像
午後 あまりにも美しい蒼空で 劔岳が  立山連峰が見えているので 碁石が峰へでかけてきました
画像
しかし、 さすが 461mといえど 山 なわけでして 強風と雨に。。。 こちらからは 富山湾の表情と立山連峰が一望できるんです しかし、あいにく 立山連峰には 雲がかかり どれがどの山やら
画像
十二町潟へ舞い戻りました 私のくるのを待っていたかのように飛び始めました と、この続きは デジブック作成して 詳しく説明を・・・

氷見のコブハクチョウのこと

曇りだったので 雨晴へ向かう予定が あれ あれ あれ~ 車は、自然に氷見へ向いておりました 06:45 まだ暗い朝 コブハクチョウも たたずんでいます
画像
オオハクチョウは23羽
画像
劔岳の大窓あたりが見えます
画像
コブハクチョウ 朝の羽ばたき
画像
オオハクチョウと一緒に。。。 つかず離れずという感じかな 一緒に 未熟米やパンを食べています
画像
日の出のころ 一番手前にいるのがコブハクチョウです
画像
07:14 劔岳が見えてきました
画像
07:28 やっと明るくなりました
画像
金色の水面にいるのは オオハクチョウの
画像
07:52  またまた エサをもらっています 飛ぶ気もありそうだったのに・・・なんで エサなんぞやるんやろう 朝一番に もう済んでいるはずなんですよ
画像
画像
飛ぶか 飛ばないのか これが 問題だ 飛ぶなら 飛んで魅せてくれ~~~ と、8時過ぎまで 粘ってみたのですが・・・ 07:58
画像
08:28 日暈も出現し、この中に飛んでくれたら。。。と祈りつつ 粘ってみたけれど まったく気配なし
画像
今日は これでおしまいとしました ところが ところが・・・ あ~ん もう~ 12時頃に 飛んだと 情報が入りました Aikouさん 撮影のモノです
画像
う~ん  12時頃というのは もう・・・無理だったもんな。。。 明日は滋賀県へ 明後日は能登へ 行かなくてはならず コブハクチョウは金曜日までいてくれるでしょうか 追加 コブハクチョウ初飛来に関して 2日連続 T新聞に掲載してもらいました
画像
ただし 新聞紙上 この写真をトリミングしてありましたが。。。

氷見にコブハクチョウ飛来

デジブックにしました 13時頃 氷見へ ひぃ~ ふ~ み~よ~と数えていたら なんだか 変わった表情の子がいるな コブハクチョウのようだけど。。。 そこへ 氷見白鳥の会会長さんご夫妻がお出でて 「コブハクチョウが来ているんですって!」とのこと。。。 そういえば 文字が乱れて判別できなかったけど、掲示板にそう書いてあったような 高岡市古城公園にもいたのですが 先般の鳥インフルエンザ騒ぎで 現在はいません いつも能登へ帰る折 通りすがりの荒山峠にある蛇が池にも1羽います というように  公園などではよく見かけるコブハクチョウですが それらは 羽根を切ってあり 飛べないようにしてあるとのことでしたが とするならば ここへは 飛んできたはず 野生のコブハクチョウってことなんかな・・・ 会長さんいわく コブハクチョウの野生化したものは 全国に25羽しかいない って  で、検索してみたら   国立環境研究所のHP内で コブハクチョウについてを見つけました http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/20010.html 日本国内でも飛来するらしいことが書いてありましたが 北陸、富山には来たことがないらしいとも読める 分布図 実際のところは不明です ま、取りあえずのところ 珍しく 貴重な瞬間だ 約1時間ばかし さまざまな表情を魅せてくれたので いっぱい撮影しました そんで・・・懲りもせず Toyama新聞に写真を送っちゃいました しかもコブハクチョウの姿がはっきりと認められるものを19枚 連絡があって たぶん 明日の朝刊に掲載してくれるらしい オオハクチョウを追いかける
画像
オオハクチョウに噛みつく
画像
バトルもしてくれたり 羽ばたきや水浴びなども魅せてくれて まんず 被写体として すっごく嬉しい時間帯でした。 そうそう 今日も虹を見つけました ただ 雨の中をとっていたので レンズに水滴がついちゃって。。。 でも、きれいな半円形でしたのよ 二上山へかかるように・・・って期待したけれど ちょっとずれていました 12:16
画像

師走4日日曜です

http://youtu.be/RjjZvtKx4bk
画像
朝 わが家の周囲を カメラ散歩 いえ 三歩ばかし うろうろして撮りました。 午後 蒼空が見えていたので 白鳥さんとデート 雨が急に しかも強風とどしゃ降りになったり 止んだと思ったら とっても美しい虹を見つけたり Baby'sのちち(息子)が帰ってきていたので カメラライフを楽しませてもらいました えっと・・・写真の添付が うまくできないので。。。 Youtubeにしたものを見てください

寄り回り波!?と白鳥、そしてお月さま

朝は 厚い雲の隙間からぴっか~と
画像
けっこうな強風のなか 一段と肌寒さを感じる朝でした。 洗濯物をはためかせながら ふっと山を見ると 美しい・・・ 急いで 氷見は、唐島が見える場所へ 氷見海鮮館 近くの駐車場です
画像
三脚をたてたのは良いけれど すぐに倒れてしまう では・・・手持ちで しっかし 波しぶきが半端じゃない レンズが。。。 カメラが・・・ それでも 撮らんならんという 私の意地ちゃ  劔岳がすっきり見えとるんやもん そう思って いたけれど 新しくできた駐車場側がえらいことに
画像
たま~に 雲の間から 太陽が顔を出します
画像
そういえば 春頃にも高波を撮っていたとき、この駐車場が冠水した!という新聞記事がでてて 私は 高波を撮って投稿したけれどおじゃんで(笑) 別の方が 冠水した駐車場を撮って投稿し 掲載されていたっけ。。。 同じ高波が当たるとはいえ、この新しくできた駐車場ちゃぁ  怒濤逆巻く波が よく押し寄せるってことかいな これって 富山湾独特の 寄り回り波 という現象なのかな。。。 で、どうせなら 撮っちゃえ
画像
白い雲  蒼空   立山連峰が見えている これだけの条件が揃っていれば まことに良いロケーションなんですが。。。
画像
劔岳を覆い隠すほどの高波じゃ そうそうに退散しなくっちゃ 十二町潟の白鳥さんへ 掲示板
画像
11時に到着 2羽と20羽くらいが離れて 昼のひとときを過ごしています これは 多い方のグループ
画像
マコモの陰に隠れながら お食事もしているようです
画像
まったく動きがなくって そろそろ帰ろうかな と思っていたら
画像
移動だけでした とほほ 幼鳥が2羽いるのですが、彼らが飛びたいらしい 再度 
画像
画像
けっきょく 蒼空も広がっていたけれど 飛びませんでした 羽根繕いに余念がありません
画像
そろそろ 本当にそろそろ 帰ろうとしてたら 1羽が舞い降りて。。。 お~い 来るなら来たと教えんかい 着水したて
画像
2羽だけの あま~~~い生活を乱されて 怒っています
画像
FB友達から思わぬ連絡がはいり お知り合いの方が ぜひ私と友達になりたい。。。と さっそく 連絡をとってみると 気さくにお話できるYukaさんで、いぜん このブログにもコメントをくださった方でした これからも 気軽にお立ち寄りいただき コメントなどを通して 深く知り合いたいものだなと思いました いま、レインとちょい散歩に出てみたら お月さまが見えていました
画像
厚い雲なのですが 緩やかに流れているようで ちょっとした隙間から顔をのぞかせてくれたのが嬉しいですね~
画像
このまんま 満月になる10日ごろ 皆既月食が見られるらしい お天気が良ければ良いな~

雨晴詣で!

画像
画像
画像
画像
画像
未明のときは 5時半過ぎ だんだんに明るくなっていき、日の出は06:50 一の越からでした 気嵐も少しずつ 大きく、多く立ち上がるようになってきたのが嬉しいです。 http://youtu.be/MDpNB3I9iEk 当然のごとく 氷見の白鳥さんとデート お友達も来てて 久しぶりに会えたことも とっても嬉しかったわ~
画像
20羽いるとのことです。 これはお食事ちゅうです  チューリップのような格好が なんとも可愛いです 先日 お猿さんの顔に見えるモミジをアップしましたが 今日も撮って来ちゃいました
画像
これぞ、小春日和ってなお天気の今日 雲一つない蒼空が広がって。。。はぁ~ しあわせ もちろん これに専念ですちゃ カメラを抱えて 上市の馬場島へとか氷見の石動山へとか。。。いろいろ 思案してました けど 結局 夕方まで 身動きとれず 15:30 十月桜の美しいのを堪能して
画像
朝と同じ位置に立ちました 15:51 冠雪の立山連峰がすっきりと見えていますでしょう
画像
16:24 染まり始めました
画像
いま、 「氷河」に関して 話題沸騰の劔岳
画像
と、立山です
画像
夜は 町内の役員会へ 来年度の婦人会役員を決定するのですが ちと遅れてしまったら 会長職をやれと・・・ 今から 心と胃と。。。心身ともに 悲鳴を上げています

初! アラレがふりました

昨日は 氷見のお友達を訪問 行く途中の 能越道を走行中目の前に 鮮やかなが けっこう長く続いていて Baby's共々 わくわくしつつ眺めています あー これは 写真に撮りたいもんだ・・・ だけど 自動車道ゆえ いったん停車はできんもんな 一般道へおりて 進んでいくと あ~ら~ まあ
画像
あとで FBの友達の情報をみたら 雨晴海岸の女岩に虹がかかっていた。。。 14時頃 氷見市朝日丘の交差点近くのコンビニに寄ったとき 突然に強い雨 ばちばちばち あれよあれよと見ているうちに 白い粒が フロントガラスにたまってきた でも、一瞬で溶けちゃった。。。 十二町潟水郷公園のオオハクチョウ情報 げんざい 18羽が憩っています その中に 鵜 を発見
画像
公園内の紅葉は 今が盛り
画像
右側の木  なんだか お猿さんの顔にみえませんか~ アラレの痕跡を見つけたので、落ち葉とコラボ
画像
ずっと ず~~っと 強風と雨 けなげに 耐えている。。。風情のオオハクチョウたち 首の曲がった 「コンドル君」も確認できます
画像
「昨日は4時頃に 上空を旋回しておりるのかな?と思ってたけど 通り過ぎてしまった」という お話を聞き 寒かったけれど 待ちます 来ました
画像
この後 何回か旋回して 舞い降りてくれました
画像
Baby'sが 泣きだして。。。 舞い降りる瞬間を見逃しちゃったけれど。。。 ついで、2羽も来てくれました
画像
前に写っている 幼鳥は前からいる子供です 田尻池や 山田川などの 富山県内の飛来地は いくつもあるので あちこち 移動して体力をつけたりエサ補給にと がんばっているんだな~と オオハクチョウたちのPowerをもらってきた 一日でした

氷見の紅葉と白鳥

21日午後 Baby’sのお昼寝タイム  定番の氷見ドライブへ 車に乗って 数分後には寝入っちゃいました ばあちゃんの趣味と Baby'sの睡眠確保には このイベントが必須でして。。。
画像
画像
画像
画像
雨 しかも 氷雨の強風だったけれど モミジは とても色よくって まんず けっこうな~気分良好でした
画像
さて 今日のオオハクチョウは25羽との 管理人さんのコメントですが なんど数えても 24羽しかいません 幼鳥7羽 成鳥17羽
画像
画像
画像
 16時半頃なのですが、まだなんとのう明るい感じ  5分後には もうすっかり夜のイメージに
画像
雨だったこともあり 夜が早いです 一日が 短いと言えばよいか と言いつつ 私の投稿は丑三つ時で、コタツで居眠り数時間だけで 行動しておりまする

氷見情報

画像
曇ってて でも、通りすがりから 色鮮やかなモミジを発見 見つけると なんだかわくわくします 普段 なにげに通りすがっているのですよ。。。
画像
さて 本日のオオハクチョウ情報です 1羽増えた 2羽増えた。。。と錯綜する情報ですが 本日は 25羽いました
画像
田んぼへ出かけていたグループも 早々と帰ってきていたようです。 管理人さんの一人 Kさん の姿が見えると その動きに会わせて 右に 左にと移動するんです しかも みんな 一斉に ハクチョウたちが なんだか 動き始めたな~と思うと、まもなくその方の姿が見えるという感じです。 まるで 幼子が母を見つめるようです お米の他に パンをもらっているところ 一斉に 顔を上げて 「待ち遠しいよ~」「早く ちょうだい~」っていっているようでしょう
画像
遠くの方に ミサゴがパフォーマンスしてました 高い空から 見定めて 一気に下降 水面に突入 しかし、残念でした 獲物は捕れなかったようです 一目山に 舞い上がったところです
画像
ハクチョウたちは お米をもらって お食事中
画像
優雅な羽ばたきを
画像
画像
このあたりで Baby'sが 目を覚まし泣き始めましたので。。。 暗くなってきたことでもあるし帰ります

午後の雨晴詣でと、氷見のハクチョウ

あまりの蒼空と 立山連峰がくっきり すっきり 見えている喜びに 二上山経由で雨晴海岸へ いつも、雨晴海岸でご一緒する友達にも声をかけたり 現地に到着したら いつもの仲間がいてお話に花が咲いたり 二上山から見た 立山連峰
画像
伏木へとおりた 曹洞宗のお寺さんで 紅葉を見つけて 大喜びでした
画像
そして 雨晴海岸で~~~~す 私の大好きな 劔岳
画像
画像
帰り道は わざわざ 氷見経由で 朝の7時頃 飛んだとか 夕方のお帰りは 4時前だったとかの情報を得て 残念。。。 現在23羽です
画像
足を怪我した幼鳥
画像
元気に飛んでいるってことだし 心配はないと思うけれど 北帰行が無事に できることを ただ祈るばかり 毎日でかけている 私へのご褒美
画像

14日、15日 氷見のオオハクチョウ

 http://youtu.be/L6wnvHfOBPw
画像
画像
14日 夕方日没の前 14羽 いた ところへ 田んぼへお出かけしていた9羽が帰ってきました この美しい 飛翔の姿を 今日もみたいと、再度 出かけました 15日は16羽いて
画像
その前に 田んぼに5羽いるのを確認してきたので 日没前には ぜひ帰ってきて欲しい しっかし 願いは届かず 同じように 企む仲間も数人しまして。。。情報交換 すると、今日の12:30ごろ 16羽ぜんぶが一斉に飛んだんですって 美しいV字編隊で 飛んだんですってよ  あっちゃー そういう うんまいタイミングに出くわす人もいるんですよね~ 私も 出会いたいもんです 羨ましいな~ 昨日も今日も夕焼けが美しかったので まぁ 良しとするっきゃ 14日の夕焼け
画像
15日の夕焼け
画像

11月13日 Sunday

久しぶりの雨晴詣で 05:44 紫色の世界です
画像
画像
画像
ここで 氷見へ迎えの回送電車が行って・・・ 撮り損ねました なので、06:19の氷見行きを Youtubeでどうぞ http://youtu.be/-0b8kx3ngsc 06:28 朝焼けもしない 空 
画像
唯一 こちら;新潟沖が少し 赤いかな
画像
氷見のハクチョウ
画像
朝に 13羽を確認です カモメもやってきて ハクチョウのエサを食べています
画像
本日 2回目のエサタイム
画像
幼鳥どうしで追いかけっこ
画像
やはり・・・羽を広げた姿を。。。ね。。。
画像
ムラサキシキブ  自然のものは 色鮮やかでしょう
画像
京都へ結婚式に参列していた人たちが帰り 雨の日でもあり 用事を 一人で片付けるのがよろしいわ~ Baby'sを連れて歩くのが ちと難儀さ  夜は 近所のお料理やさん かこみ で 家族団らんのはずだったけど Baby'sは 泣き叫ぶ どんなお料理を食べたのか分からずじまいで  いっぱいたらふく 食べました さあて 今日14日は どんな一日。。。って もう半分済んだのですが 午前中は 雨が上がり 洗濯機2回分 フル稼働させた 万国旗のように  壮観な眺めになってしまいました まぁ 太陽が顔をのぞかせてくれるのと 微風があるので 半乾きにはなるだろうと 期待していますのさ 午後からは ハクチョウさんに会いに出かけてみようかな Baby'sの昼寝タイム確保のためで~す

立冬

画像
朝焼けもせず 日の出も拝めず くさくさした朝 しかし 待ってみるもんですちゃ 斜光が見られました タンポポの綿毛  背景にピンク色を添えまして。。。
画像
12:30 燦々太陽 ぴっか~
画像
ついつい このぴっか~を入れて撮りたくて そのうち カメラが拒否反応起こすかも Baby'sのお昼寝タイムは氷見へのドライブ 紅葉の撮影を期待している 毎年恒例のポイントがあって でも、今年はまだのようです シュロの木に 寄生したのかな~
画像
まっ赤な木が目立っていました
画像
そして やっぱり白鳥さんたち 十二町潟も 光っています
画像
お昼寝中の白鳥さんたち
画像
なのに、突然 鳴き出しました 遙か上空に 舞う7羽の鳥
画像
これって 白鳥でしょうか この鳥の予感で鳴いていたのでしょうか。。。 もしかして 私の見ている時間帯に 新しい仲間が参加してくれるかもって 思わず期待しちゃった 15:30 やんわりと 移動し始めました
画像
お食事のときを ちゃんと分かっているんだね。。。すっごいでしょ その前に ちょっと羽ばたきを 夕陽に輝く羽根が 美しい~~
画像
16時過ぎ お月さまが顔を出してくれまして 白鳥とのコラボです
画像
メリーちゃんというんですって お利口さんの黒柴です Baby's とも 仲良しになりましたよ
画像
目が覚めたBaby's  急いで帰宅しま~す 6時頃 よい月夜でした
画像
画像
立冬なんですよ・・・でも、日中は暑いくらいの陽気だったし 良いのかな  でも ちょっと心配なお天気です。

氷見の・・・コスモスと鳥たち

画像
コスモスの種類が こんなにもあるなんて・・・ とくに 黄色のやオレンジ色のは初めて見ました
画像
画像
ヨシキリくん3枚 蓮の頃いらいのお久しぶりですね
画像
画像
画像
アイガモ
画像
頭の色が茶色いホシハジロ
画像
そして 白鳥 午後に出かけたので ちょうど昼寝の最中でした
画像
昼寝からさめて みんなで出てきて 幼鳥の3羽が 首を縦に振っています。 けど、成鳥3羽が まだその時期ではないと押さえます しかし、コハクチョウの幼鳥は お構いなしに2度飛んでくれました 飛ぶ瞬間
画像
着水シーン
画像
お腹のあたりに、菱の実をいっぱいつけています。 この時期にしか見られない 貴重な瞬間だということです 幼鳥3羽、どれがオオハクチョウ コハクチョウ 誰にも よ~~く聞かれるのですが。。。 嘴の色で 少し赤めが強い方がコハクチョウ
画像
そして 「二頭身」  オオハクチョウは「三頭身」ですって。。。
画像
これならばわかりやすいかな 小柄でしょう
画像
右から2羽目ですよ~ http://youtu.be/K4fwy5eAeT0 Youtubeにしましたので 見てくださいませませ

神無月23日の朝景

昨夜から娘が応援に来てくれています。 ありがたいことに 朝の写真撮影にでかけても良いよって あまりの嬉しさに ついお寝坊して 雨晴詣で 予定してたはずなのに、起きれず(爆笑) 氷見の白鳥撮影に切り替えました
画像
オオハクチョウの成鳥3羽と幼鳥2羽、そしてコハクチョウの幼鳥が1羽 飛来したばかりの白鳥のお腹に、菱の実をつけていることが多いのが特徴です 成鳥の羽ばたきはまっこと美しいですね そのお腹に黒い点が見えるのが、菱の実です
画像
コハクチョウの幼鳥にもついています
画像
厚い雲の隙間から 日の出
画像
そうそう アオサギのお食事風景ですけど 大きな魚を捕獲しました そして 丸のみしてました。 こんなに大きな魚を食べている瞬間をみたのは初めてかもしれない
画像
わくわくの朝は あっという間に時間がたっちゃいます 出勤日だし、がんばらなくっちゃ でも、紅葉をみると。。。
画像
画像
今日の一日 雨が降ったりやんだり   寒くなくって、むしろ蒸している感じです さあて 仕事は後半に入りました。 もうひとふんばり しましょ

寿司ランチ

あんな・こんな・独り言へようこそ 本日のランチは 回転寿司です ホント、久しぶりなんですよね
画像
必ず お味噌汁をいただきます。
画像
今日のお味噌汁は きときと汁で、いろんな魚がいっぱい入っています。 赤だしとあわせだしの選択ができますが、私はあわせ出汁をチョイスしました。 大きくカニが見えますよね そして 甘エビとかカワハギ、黒鯛、ネギ、貝も入ってました 濃厚なお味噌汁は、これだけでお腹いっぱいになります。 お味噌汁の上に見えるお寿司は「冬づくし」で5巻入っています。 富山湾の冬を食べつくす感じでしょうか 他のお客さんが注文していた 「こぼれイクラ」なるのは どんなん  普通のイクラとどう違うの。。。と 注文してみましたよ
画像
いやはや イクラが てんこ盛りです 白いご飯をもらって 二度目を食べたいくらい 「こぼれ」ていました。 でも、こちらはお寿司屋さんですから、イクラだけを 一粒ずつ かみしめて食べました。 こちらは 氷見のきときと寿司です。 国道160号線沿いにあって 七尾方面に向かって左側にありますよ

今朝の、雨晴と氷見・十二町潟

あんな・こんな・独り言へようこそ ちょびっと 寝坊して 7時に雨晴海岸到着 今朝はレインちゃんと一緒でしたよ(*^_^*)
画像
いつものメンバーと他にも数人 日曜日だというのに、少ないな・・・ まあ 雪景色を喜んで撮ろうって方々はこんなもんざんしょ
画像
雲の上から 本日2度目の日の出でした。 氷見行きが来たのとちょうどベスト タイミング~
画像
氷見・十二町潟へ到着したら 青い空
画像
到着したときには、舞っていた白鳥たちが降り立ったところ。。。 でも、水面が蒼く キラキラしてきたので 超 嬉しいでした お食事タイムに・・・ まず スズメさんがおこぼれをもらっています
画像
マガンとヒシクイちゃんたちも元気よく
画像
青サギが太陽の下を飛んでいます
画像
ところが、ところが お食事が終わって よい風が雪とともに吹いてきたってのに 移動をはじめた♪と喜んでカメラを向けるけれど 飛びもせず  別のグループがエサ場へと戻ってきました。 この大雪 猛吹雪具合 わかりますか 白鳥の1枚めと比較してね。
画像
今日は 変なお天気具合で 蒼空が見えた と思うまもなく大雪で吹雪いたり また、一転 蒼空になったりの、高岡の一日でしたのよ

如月10日 朝の風景

あんな・こんな・独り言へようこそ デジイチ撮影分です 雪景色の富山です。 積雪は5cmくらい、気温はマイナス0度 昨日の雨よりは寒いですけど 思ってたほどの寒さちゃ感じられません
画像
定番 雨晴詣でへ行ってきました 雲の演技を期待したけれど みごと 裏切ってくれました ついで さらに定番 氷見へ 現在幼鳥28羽と成鳥30羽、合計58羽がいます。
画像
私以外にも、カメラ撮影しているお友達がいました。 飛んでくれるのか。。。との期待も みごと 外してくれて でもね、食後の運動はしてくれたから ま、良いか ストーリーズにしましたので 見てね 今朝の雪景色はこんな感じです。。。
画像
青い空ならば 雪の華もキラキラ輝いて 素晴らしいのにね
画像

初!邑知潟へ

あんな・こんな・独り言へようこそ 午前中はいろいろ主婦業を 午後から癒しのお時間です 今日の癒しは。。。白鳥
画像
まずは腹ごしらえ どこにしようかな そうそう、コメントもいただいた えこさん 紹介のハンバーグも良いかな でも、やっぱたどり着いたのはカレーでした 氷見のCoCo壱で、牡蠣フライカレーです
画像
食後には十二町潟で 情報によると 昨夕に全部いなくなったオオハクチョウが 今朝の8時過ぎに1羽が帰ってきているとのこと 14時過ぎ到着したら、ひぃ~ ふぅ~ みぃ~ よぅ~ 60数羽確認できました ととと もう飛んでくれるん 氷の上を、いつもの定位置へと移動
画像
飛んでくれました
画像
そこへ 友人が登場 邑知潟へ行くぞ~ 一緒に行かんか~と 嬉しいお誘い 実は、近いようで遠い石川県羽咋市の邑知潟 今まででかけたことがなくって 初 だったのよね 広大な田んぼ あっちこっちと白鳥の群れが点在 飛んでいるのも いっぱいいる 1200数羽いるそうですって 桁が違うよね。。。 コハクチョウが多くて、野鳥の宝庫でもあるらしい 今回は野鳥観察をしているおじさんに出会って 説明をうけ 写真も撮ったけど この時点では名前も忘れちゃった。。。 アルバムにしましたので、見てくださいね 邑知潟でのわくわく 楽しい時間を過ごした後 また氷見へ戻ってきました ついたとたん、コハクチョウのチビちゃんが飛んでくれたり 夕陽を眺めたり う~ん なんとも優雅で心弾む半日でしたのよ そして夜 星が見える   三日月が見える   高岡インター付近を撮影 の近くに星ひとつ煌めいています
画像
たぶん 明日の朝は晴れるだろうと信じて 早寝しようと思います

睦月26日、雨晴海岸と氷見の朝から

あんな・こんな・独り言へようこそ 雪が降る 雪が降る 大雪が降りさくる 今朝の積雪は20cmか  5時に除雪して、6時にでかけるときさらに積もっていた 気温は0度 思ったほど寒さは感じない。 まんず 久しぶりだったので、大喜びででかけたわけでして 昨年の定点撮影場所 高岡市城光寺から海側を見る風景を撮ろうと ちょっと路肩へ入ったら、はまって動けなくなりました 前進、Backと繰り返すうち、さらにはまって。。。 何台も車が通るのに、誰も助けてくれないよ たまたま散歩で通りがかりのおじさんが手伝ってくれたけれど それでもダメで、hatanakaさんとhotaruさんに  Help Me ! おかげさまで、雨晴の雪景色を撮影できました。 ほんとうにありがとうございました 義経岩から女岩を見ます。 雪は吹雪いていて、しかも東の方角から吹き付けます。 レンズに雪がついて。。。傘を差しつつ。。。一瞬のタイミングを計らねば
画像
7:10 氷見行きの電車 しかし、このタイミングに慌てて、傘まで入っちゃった
画像
猛吹雪になるし、晴れてくる気配もないし みんな(お師匠さん、hatanakaさん、hotaruさん)も帰って行くし。。。引き上げざるを得ない 7時半頃といえば、お仕事への出勤時間で混雑 氷見経由でかえることにしました。 しかし、氷見経由といえば ついつい白鳥さんに吸い寄せられる私でして と、その前に紅葉の時期には見事なモミジだった木々に綿雪がついているのを見逃せません
画像
白鳥さんたちは吹雪の中 気持ちよげに睡眠中だったり 水中から餌をつまんだり
画像
マガンちゃんとヒシクイちゃん
画像
チビちゃんがハタハタしてくれました
画像
鴨はよく飛んでくれるんだけど、今日の白鳥さんは飛びませんでした
画像
大雪、猛吹雪だってことがよ~~くわかる写真でしょう 帰宅してレインの受診です 新たに吐き気止めの薬をもらって、様子みることになりました。 午後は、金沢へ 除雪車の通った後は、圧雪でごりごりした道路 跳ねて 横滑り状態でした。。。  まあ無事にたどり着けたので良かったわ 夜のニュースで、小矢部インターから森本インターの上り線が 雪のため通行止めになったと  早めに帰ってきてこりゃまた らっきぃ~でした