新湊といえば

画像
画像
用事があって出かけたついでに 海王バードパークにも寄ってみた(^o^)
画像
画像
画像
ハシビロガモがご夫婦?で可愛らしかった~
画像
画像
画像
画像
メインはノスリ
画像
遠くって・・・これ一枚だけ。。。 チューヒも来ているらしい いぜん邑知潟でチューヒらしいのを撮ったこともあるのですが どれがそうなのかわからんし もう一回見てみたいもんですちゃ(爆笑) 氷見のカワセミをご夫婦で撮影していらっしゃるSさん 新湊の北銀で写真展を開催中 とても素晴らしい作品ばかり、私もあんな風に撮って見たいですo(^-^)o にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

夜のsnow海王丸

降りしきる大雪 駐車場から海王丸の全景がキレイに見える場所までは 一人分の足跡しかない 三脚担いでえっちらおっちら
画像
雪玉をいれて
画像
娘から電話が入る・・・ え~~い いま良いところながに
画像
画像
どんどん どんどん 降り積もる 傘を差しつつ撮っているのですが 傘に積もった雪が重い ちょっと 止んできたようです 新湊の町灯りが見える
画像
タイムアップ あっという間の30分 迎えコールが入りました。。。もっと 違った角度で撮りたかったのに 残念
画像

白鳥めぐり

画像
射水市石畑池に白鳥が飛来したと連絡が入りました さっそく Baby'sを連れてでかけました 車に乗ったとたん   しちゃったけど・・・ 今年 水門が壊れ、やっと修復されて 10日朝に 9羽が飛来したとのこと しかし、今年の白鳥は どこでどんなどんでん返しがあるか分からない 静かに見守るのが良いと思うわね
画像
その後 359号線を富山市へ 目指すは 山田川のコブハクチョウ ついたとたん 舞う姿を発見 わくわく SS1/60 での挑戦です
画像
コブハクチョウ いました
画像
エサをもらう時間 みんなよりも率先して食べています
画像
お食事の時間といえば どんどん帰ってくるオオハクチョウたち
画像
画像
賑やかになってきても 素知らぬふりで
画像
帰路 やっぱ田尻池へ寄らねばなりません 次から 次へと帰ってきます
画像
Baby'sが 飛んでいる白鳥を目の当たりにして 絶句していました
画像
画像
もう 何羽も 何羽も・・・嬉しくって 宵闇が迫る時間になっても帰る気がなくって Baby'sに「かえろう~ まま~」と言われなければ きっともうちょっと粘っていたろうな 一緒に見ていた方も 「口を開けて待っている もんがおるさかい 帰らんならんちゃね・・・」と とっても印象的な言葉でした そこなんじゃ まして 今日は日曜日 待っておる大きな口が一つ 追加しているんやった 最後の最後。。。と 思って飛んでくるのを狙ってみたよ
画像
16:36 のできごと
画像

太閤山ランドの紫陽花

 あんな・こんな・独り言へようこそ  日本ブログ村 富山県情報のランキングに参加しています。 くりっく応援お願いします 梅雨らしい 雨の天気です。 雨の降る中 紫陽花はさぞかし美しく彩り豊かに咲き誇っているだろうと 太閤山ランドへ撮影にいきました あじさい祭りを6月26日(日)まで開催中です 11時到着 小雨が降っていたので 傘を持参して園内を歩きます。
画像
画像
5部咲きと 入り口に書いてありました。 思ったほどは咲いていません。。。
画像
ここは 満開のようにみえる
画像
静岡県の加茂市で作った新種10品種を展示してありました。
画像
一部だけ見てくださいね
画像
画像
新聞などで紹介される定番の場所
画像
今日の日付をいれて 記念撮影する
画像
ちなみに 今日は私の愛する息子のお誕生日です  はっぴぃばーすでぃ と、関係ないことでしたね ふふふ 太閤山ランドの園内を走っている たいこうトレイン
画像
画像
画像
この頃になると 陽が照ってきて あっついにも暑いにも タオルを首に巻いていたのですが 流れる汗 滝のごとし 眼鏡がくもる ふけどふけど したたり落ちる汗にカメラも滑る ピントが合わない それでも 一所懸命に撮った紫陽花たちです
画像
画像
画像
脱水か それとも熱中症かというほどに汗をかきまして なんにせ3時間おりましたゆえ。。。 帰り道へ  最初にみた睡蓮のお花では 1羽の鴨がよいコラボ
画像
大きな鯉もいっぱいで 遊んでくれました
画像
美しい 色白の鯉
画像
こんな場所 あんな場所もあるんですが 今回は足を伸ばさず。。。ひたすら水分補給をすべく売店に急ぎます。
画像
画像
家を出るときはね、砺波の頼成の森公園で花菖蒲も行こうと決意していたけれど いやはや これだけ脱水になってしまうと 気力も体力もなくなって 仕切り直しといたしまする ほうや お昼ご飯を食べとらんかったのも災いしたのかも ということで、高岡まで戻り ラーメン世界の冷やし中華をいただきましたのさ 夕方から どしゃ降りと強風と。。。なんだかとってもすっごい嵐になっています 皆さまの所はいかがでしょうか? 山方面にお住まいの方 土砂崩れなどにご注意ください。 海方面にお住まいの方 津波や高波にご注意くださいね

今朝の撮影は射水市と高岡古城公園です

あんな・こんな・独り言へようこそ 今朝は04:30  お友達と道の駅 新湊 カモンパークで待ち合わせ。 いざ ちょっと 違った場所で 日の出を待ちます
画像
遠く 向こう側に 立山連峰がずずずぃ~っと望めるはず 木場潟
画像
うっすらと山は見えますが・・・
画像
05:39 日の出です
画像
05:49 いったん雲に隠れて また見えてきました。
画像
動かぬ舟を前景に
画像
あまりにも静かな、鏡のような水面 時折 す~っと頬をなでる風に 水面のさざ波が立ちます
画像
春ならではの  のどかな朝の風景でした。 この場所だったら、きっと立山連峰がすっきりと写り込むような気がします。 今度は 山が見えるころ、 そして 夕映えの時期に 出かけてみたいです  帰り道は高岡古城公園へ寄り道 逆光で見えにくいと思うけど 親子の鳥はメジロかな・・・ エサを口移しで、お食事中でした。
画像
タカオカコシノヒガンザクラ
越の彼岸桜(コシノヒガンザクラ)は、1610年(慶長15年)に砺波郡大田村(現在の砺波市)の宗右衛門(現在の金子家)が高岡城の馬場に献納したものと伝えられています。以来この馬場は「桜馬場」と呼ばれ、北陸随一の桜の名所となりました。この桜は、1929年(昭和4年)に植物学者の小泉源一博士が「コヒガン」とエドヒガン」の中間種として当時の学会において紹介した、この地方特有の品種です。高岡市の花木に指定されています。  2009年には県中央植物園の大原隆明主任の調査により、高岡古城公園の小竹藪に植えられている数十本の越の彼岸桜が新品種と判明し「タカオカコシノヒガンザクラ」と命名されました。
画像
レインと
画像
桜木にプレートがついています
画像
ふつうの越の彼岸桜とどう違うか じっくりと観察して見てくださいね 白椿も満開です
画像
古城公園のお堀端は満開です
画像
上の反対方向、高岡駅方面
画像
レインが早く 帰ろうよ~と急かすので 本日は これにて おしまい。。。ちゃんちゃん もっとじっくりと撮影して回りたかったけど・・・ 満開になったら 夜桜でも見に参りましょうかね~

雪から雨になった一日 石畑池の白鳥と

あんな・こんな・独り言へようこそ 朝は日差しが眩しい 蒼空も見えてて 久しぶりに窓を全開 空気の入れ換えができました 写真展準備を始めましょということで、プリント依頼と打ち合わせ。 どの作品にしましょう 思い入れのあるものばっかりで、選ぶのが難しい それもまた楽し 30作品の中からまず10作品を選定するのもうまくいき 爽やかな蒼空も     
画像
午後からは、銀行さんへ 間に合わないか せめてお昼ご飯たべさせて 30分で食べられるものはラーメンしかない
画像
ラーメン世界のラーメンです。 チャーシューと温野菜、味タマゴのトッピングを 銀行さんとの打ち合わせもうまくいって けっこう強い雨になったけれど、今日しかないと思い 石畑池の白鳥さんとデートです
画像
管理人さんいわく 「朝は33羽いた。半分が飛んでいって帰ってこない。今は18羽だよ」と。 ちょうどエサの時間。 鴨が多くて、白鳥の食べる隙間さえない すると。。。威嚇  いじめ  しつけ 鴨の羽をくちばしで噛むんですね~ 5枚の一連の動作です。
画像
画像
画像
画像
画像
美しい羽ばたき     
画像
管理人さんの撒くエサは、スズメさんのお食事にもなっています。 エサを拾うタイミングを計って、木で待機 まるで、「スズメの花」が咲いているようでしょう
画像
この池は濃い、深い緑色 白鳥の白さがとても引き立つ池面なんですよ
画像
首を振って、移動していくから。。。 今から移動のために飛ぶのかと思いきや、すいすい進んで行くだけでした 右の、先頭にいる白鳥さんは幼鳥なんでしょうけど、黒っぽい幼鳥とはちと違う 亜成長の、2年目の白鳥なのかもしれません    最後に一枚  優雅な羽ばたき    
画像
今日は七草がゆの日 お正月にご馳走を食べた後、胃を休める日 なのに、お昼はラーメンだったし、夜は大好きな ちっとも胃休めにならなかったデス

射水市 夜の風景

あんな・こんな・独り言へようこそ 夜の風景 イルミネーション煌めく射水市です 先日、日中の立山連峰と海王丸の写真をアップしたのをご記憶でしょうか 夜のライトアップは、土日と祝日に開催されていました。 そして、クリスマス~お正月にかけては12月18日から毎日ライトアップされます 今夜は日曜なのでライトアップされていました。 海王丸パークからの夜の風景をお届けします ライトアップされてはいるものの、まだ明るいです
画像
新湊大橋が造成中  完成は2012年予定だそうです 空がなんとなくピンク色っぽい
画像
宵闇が迫っています     
画像
角度を変えて ①    
画像
角度を変えて②     
画像
海王丸パークの広場  このテントの下は休憩場になっています お天気に恵まれた日中は家族連れがお弁当などを広げます 夜は・・・ どうもデートスポットのようでした 今夜の撮影には、友人のyasukoさんとのデートでして。。。なんともわびしい
画像
金曜日にも出かけた 源泉掛け流しの海王のイルミネーション じつは、今日の日中にも入ってきました ジャグジーは、その時々でイベント湯をやっているのですよ。 今日は、世界遺産熊野古道から、檜を入れてありました。 お湯が良い香りで柔らかでして、お肌がつるつるになりました
画像
源泉掛け流しの海王  の横に、道の駅新湊があります。 シンボルがライトアップというかイルミネーションに煌めいていました
画像
えへへ 夜の風景を撮影の前に、日中にランチを食べて、ロケハンもしっかりしてましたよ 季節メニューの、射水市の、冬の代表メニュー カニ御膳   
画像
そして、富山湾の冬といえば   今回は鰤しゃぶで~す
画像
ランチメニューが豪勢でしたので、夜は抜き それだけでもきっと運動量が足りないだろうな・・・ なので、びったりひっついて離れないレインちゃん連れて 夜のお散歩コースにお出かけしてみようかな
画像