桜花

画像掲示板 27日はあめ 庭の桜が開花しました 2020-03-27 14-59-23.JPG2020-03-27 15-05-21.JPG2020-03-27 15-22-33.JPG 雨の中で一生懸命撮影 ご近所の庭先でも花々が美しい 2020-03-27 15-06-49.JPG2020-03-27 15-09-33.JPG2020-03-27 15-09-11.JPG 28日、雨上がりで撮影 曇天は。。。花色設定が難しいです 2020-03-28 10-54-33.JPG しだれ桜をみぃつけた2020-03-28 11-06-16.JPG2020-03-28 11-08-41.JPG2020-03-28 11-19-53.JPG このしだれ桜の近くには、膨らんだ蕾の桜もあり カシラダカとメジロ、ヒヨドリが 2020-03-28 10-58-53.JPG2020-03-28 11-00-52.JPG ヒヨドリは撮影せず さてさて 次は・・・どこへ・・・と思案 桜並木が満開だぁ 2020-03-28 12-08-43.JPG2020-03-28 12-16-05.JPG2020-03-28 12-19-15.JPG 神社の境内へと続く道でした。 神馬と狛犬も桜花を背景に撮影させてもらいました 2020-03-28 12-23-48.JPG2020-03-28 12-25-11.JPG2020-03-28 12-28-04.JPG2020-03-28 12-31-00.JPG 雨が降りはじめ、冷たい風・・・退散しま~す。 帰宅したらちょっと止んだあめ 長寿さくらも開花したのを撮影 2020-03-28 15-18-44.JPG そして 庭の桜もどんどん開花が進んでいます 2020-03-28 15-19-49.JPG2020-03-28 15-20-25.JPG でも やはり 青空がいいよねぇ。。。 明日は晴れるかな
posted by むつみ at 20:54Comment(0)

卯月27日、28日のできごと

あんな・こんな・独り言へようこそ 4月27日撮影 砺波市頼成にある 頼成の森公園 入り口のしだれ桜
画像
能登町(旧柳田村) 天狗平の御所桜 
樹齢400年と推定されるエドヒガンの巨木。  天狗椀を生産した木地師が、江州小椋郷(ごうしゅうおぐらのごう)で修行した証に持ち帰ったものと伝えられています。
画像
土砂降り、強風のなか 川沿いに咲く 桜 さくら サクラ 
画像
4月28日撮影 九十九湾から
画像
雲の上から 日の出
画像
2日間の桜と 「猿鬼伝説」のある 岩井戸神社訪問などを アルバムにしました。  見てね
2011/04/27~28  さくら巡りと猿鬼神社、九十九湾の夜明け 
そして 通称 「あじさい寺」  真言宗 平等寺の桜はデジブックにしました。こっちも合わせて見てくださいませませ

氷見から花便り

あんな・こんな・独り言へようこそ そろそろ桜から日の出に本腰を入れなくちゃ と、昨日は見そびれた阿尾城址へ
画像
日の出の時刻に ちょうど間に合った。。。ほっとして 設定もギリギリで 調整しまくりの写真です 太陽さんはうす~~~く まん丸の美しい姿を魅せてくれました。
画像
画像
春霞の富山湾
画像
そして ちょい足を伸ばしまして
画像
行くときから(先日の能登へ帰った折にも)チェックしていたしだれ桜 氷見市森寺のお寺さんです
画像
県花のチューリップ
画像
わが家のも もうすぐ開花しそうですけれど。。。 赤いモミジ
画像
椿
画像
可愛い声で鳴いてくれて 
画像
そうなのよ ここのしだれ桜 まっこと素晴らしくって 離れがたし
画像
画像
八重桜も咲いていました
画像
朝から 「今日は良いことがあるよ。星3つ!」とラジオの占いで言ってました。 ほほほ あってましたよ 磯はなびへの宿泊希望も OKだったし 仕事を替わってくれる件もOKだったし 作品の搬入日時の打ち合わせもOK 後半のポスターも新しく作ってもらえることになって これまたOK 朝から こんなに良いことがいっぱいあって 午後からは 静かに寝てしまった方が 災厄は襲いかからないかな カメラの北村にプリント依頼したるのができあがっているのと さすがに、冷蔵庫の中身を補充しんと 今夜食べるものがない やっぱ おいそれと寝ていられんちゃ。。。ね

「てまりさくら」と夕景

あんな・こんな・独り言へようこそ 小矢部市浄教寺さんの 「世界に1本の桜」=「浄教寺手毬桜(ジョウキョウジテマリザクラ)」 花びらが100枚もあるらしいという 新種の桜が昨年、新聞やテレビなどで紹介されて 私も雨の中 撮影してたな・・・と 思い出し 今日の午後お出かけしてきました 
画像
お寺さんの周囲には 椿や花桃など いろんな花が満開で ご近所の方々とお話しながら 撮影させてもらってとても幸せな時間 帰り道 強風に煽られながら チューリップ畑を見つけたり
画像
突然のアラレが降ってきたり 良くも悪くも ドラマティックな半日 途中 義母の病院から電話が入り急遽夕方にでかけることになりました。 うまくいけば夕陽が撮影できる
画像
Good たいみんぐ~
画像
ちょっと小さめですが、たぶん真ん中あたりにある 点々2つ 黒点じゃないかと思うんだ 午後に撮影した写真をアルバムにしました ぜひスライドショーで見て欲しいなって思います
2011/04/25 「てまりさくら」と夕景

「能登・さくら巡り」続いています(^_^)v

あんな・こんな・独り言へようこそ 23日 24日と一泊で能登入りしてました 雨の降る 寒い一日の23日 車の中から撮ったり、雨に濡れながらの撮影でした。
画像
この桜は、鹿島から田鶴浜インターへ出る途中にあります。 今までもチェックしてたんですが、やっと満開
画像
能登空港インターをでて、柳田植物園への途中
画像
能登のわが家 近くです。 1本だけ ひっそりと咲いています 土砂降りの雨は カメラテクを駆使しても、やっぱり暗かった。。。 レンズが。。。カメラが・・・濡れるので、じっくりと撮らなかったせいです。。。 この近くに、真っ赤な木瓜が咲いてました
画像
こんだけ雨が降ってました
画像
夕方、大型の漁船が停泊している九十九湾の桜 鞆の浦という場所から
画像
日和山公園
画像
画像
最後に 新緑も雨に濡れて鮮やかになって参りました
画像
24日は 一転快晴で~す 日の出から朝陽に輝く桜をデジブックにしました。 どうぞ 見てください デジブックを紹介します カワセミと桜 ryuchanさんの作品です。 とっても可愛く、そしてダイナミックで 素晴らしいデジブックです。 見ていて 内容の一言 一言が微笑ましくて癒されます。

卯月21日は高岡市内巡り

あんな・こんな・独り言へようこそ 桜の大木が よい風に 桜吹雪になっている 大きな会社で、守衛さんに「桜を撮影して良いですか?」と伺いを。。。 快く許可いただいて 感謝です。 だって敷地内に入らせてもらったんですもの
画像
画像
高岡市内を流れる千保川 桜並木もピンク色の風が吹いているようです
画像
川面にも 花びらがゆらうら流れて 藻の上を滑っていく
画像
桜と鳥のコラボを狙ってみるけれど スズメさんしか来てくれません
画像
川で 鳥の鳴き声も姦しい アイガモとホシハジロのご夫婦だと思うの
画像
えっとね ちっちゃい鳥も泳いでいて ホシハジロの幼鳥かと思ったけど、どうも姿形がちと違うようです。 1羽だけで 優雅に川の流れと戯れています
画像
この名前教えてください けっこうな時間をのんびり 眺めつつ 癒されるわ・・・ タンポポも陽光に 嬉しそうです
画像
夕陽が沈むころ また 先日のように真っ赤になればいいのにな~ けど、これが最大の夕焼け空でした
画像

桜だより ~小矢部・津幡~

あんな・こんな・独り言へようこそ 午前中はデスクワーク 午後から雨も上がり、あっちこっちへとお出かけでした もちろん お花見です と、その前に わが家のカタクリですが。。。黄色なんですよ
画像
今日の撮影ポイントは小矢部市から 城山公園へ参りました
画像
ランチは、道の駅高岡 万葉の里 で「七福 モツ入りカレーうどん」を食べたので 少しでも消化しなくっちゃとばかりに、城山公園内を散策ですよ。
画像
乙女椿も咲いています
画像
ちょっとした公園があって、遊戯もあります
画像
ちょうど 散歩に訪れていたご夫婦がブランコで遊んでいらしたのよ。 ブランコといえば 子供!と思いきや 老夫婦が遊ぶ姿もなかなか趣があって嬉しかったです。 山を下りてきて 畑にいたおばあちゃんに 声をかけました 「素晴らしい椿ですね。ぜひ写真に撮らせてください」と。 そしたら びっくり  「あんた 椿をもってかれ~」と何本も切って くださいました このお花たちです
画像
画像
もう少し水につけておいて、次の雨の日に挿し木しようと思っています。 うまくつきますように・・・ 小矢部市といえば クロスランドタワー がメインシンボル 桜とコラボさせて
画像
さてさて 次のコースは石川県の津幡へ かほく市にあった、かの有名なしだれ桜のお嫁入り先の一つ 倶利伽羅トンネルの富山県側にある安楽寺という場所にあります やっと花を開花させたばかりのようです
画像
旧国道8号線を走りまして 木蓮の大木です
画像
他にも 桜さくらと探しつつ
画像
画像
画像
本日の目的地 河北郡内灘町の病院へ その途中にも桜並木が続いています
画像
義母は、ますます元気で リハビリに余念がありません 回復が早いな~と とても嬉しいですね あれこれの打ち合わせ(100日法要や、親戚のご法事など)のあと 夕焼けを撮影し、帰宅しました
画像
この雲が真っ赤にそまれば・・・と期待したのですが 残念でしたわ
画像

富山の桜巡り 何回目かな♪♪

あんな・こんな・独り言へようこそ デジブックにしましたので みてくださいね~ 早朝は氷見へ 昨日の、あの高台の場所を夜景撮影からです 思わぬ感動 月の入り を撮影できました 写真は 富山湾と氷見市内ですけど。。。
画像
阿尾城址と日の出
画像
すこし変形してましたが、海からではなくて雲の上から だから だるま太陽 は確認できませんでした 「余川古寺の桜」 陽の当たり具合が、昨日とは違うでしょう
画像
ふれあい広場へ移動 たぶん こんな名称じゃなかったかもしれないけど  しだれ桜、ツツジ いろんな桜 さくら  まだつぼみもありましたけれど 、満開もあって 十分楽しめます。
画像
画像
椿の花束のようでしょ。
画像
ここでいったん帰宅 hatanakaさんからお誘いがかかりました 南砺市城端の 向野の江戸彼岸桜です
画像
画像
この桜は ほんとうに見応えあります 桜が池にも足を伸ばしましたが、まだつぼみというよりも、花芽がすくないせいなのか 満開というのは 寂しい感じでした 次に 砺波市庄川へと 庄川といえば やっぱり これでしょ 豪勢なランチで~す
画像
鮎の塩焼き 鮎の姿煮 鮎の酢の物 鮎の刺身 この定食にはご飯がついていないので、いくら飯を頂戴しました。 ついでに、山菜の天ぷら(写真にとってませんけど)、ふきのとうやウド、筍が 良い香りでした。 デザートは、桜のゼリー   とっても幸せで~す ついつい 笑顔がこぼれます しかし、しかし、これだけ食べたら がんばって運動をせねば 歩きましたぞ~ レインと一緒にね 水芭蕉
画像
桜は もうすっかり満開で 風にひらひらと舞っています  美しいのですけれど どう撮りましょうか
画像
砺波市頼成のしだれ桜は、千光寺さんのも、まだ咲いていなくて。。。 来週にも また行ってみますね。 富山市八尾へ だけど、去年でかけたにも関わらず 到達の場所も、行く道順もわからなくなりました sugikoさんに応援 ぐるぐると山をいくつも超えて やっとたどり着きましたちゃ ほっとしました 感謝です~ ありがとね しかし、もうずいぶん花が舞い散っています。 もう少し 早めにでかけんならんがじゃぞいね
画像
ナビに地点登録したから 来年からはいつでもいけるぞ~ 帰りみち 射水市の工業団地に いっぱい しだれ桜が植わっています。
画像
しかし、この風景を作品にと思うと    難しいですわね~ 整理して アップするころには もう 19日になってしまったよ 夕方から雨になっています。この後数日は 雨模様なので、朝はゆっくりと寝られます

桜巡り 氷見バージョン

あんな・こんな・独り言へようこそ きょうは早朝から氷見三昧でした 気温は1度 寒い朝 氷見の山々には霜が降りていましたっけ。。。 そろそろ 海から太陽があがり「だるま太陽」になるはず でも、はっきりと太陽の位置がどこにあるのかとロケハンに 阿尾城址へ
画像
厚い雲で 山裾がどこか 太陽の位置はどこやろか さて 明るくなってきたし桜巡りに参りましょう余川古寺の桜」からです
画像
撮影していたら この「余川古寺の桜」の持ち主のおじさんに遭遇    高台に上がったら、富山湾から氷見の町、山も全部見えるとこあるよ ありがたい情報をいただきました さっそく登ってみると うん なかなか良い場所である 撮影してみるけど、立山連峰の稜線が見えないし。。。まあ富山湾はすっきりとみえるちゃ。 山を一巡りして 次のポイントへ と思ったけれど、ガソリンが少ない。。。 お腹も空いちゃったし。。。 いったん帰宅 午後に   まあ 嬉し 立山連峰の稜線が蒼空に映えています 今朝のビューポイントへ出かけてみましょ
画像
画像
富山湾が一望できるでしょ 唐島も見えますよ 右手には二上山が見えるし。。。けど 大事な劔岳は山の彼方です。 この写真に写っている山は、薬師岳です。 なので、今の時期の早朝撮影には適していないな~ 夜景だけ撮影して 一路 阿尾城址へと走る ってこともOKかも 明日の朝も晴れ予報だし 挑戦してみようかな えっと、この後も桜巡りしつつ夕方に高岡へ戻りました。 天気予報をチェックしてたら 「月の出」の予想時刻が17:38 立山連峰を上がってくると 15分遅れだし よっしゃ 劔岳からあがるはずだし スタンバイ 
画像
でも、やっぱ雲が厚かったようだわ 真っ赤な夕焼けを見てから 自宅にたどり着いたら やっとこさ おぼろ月夜となって見えました
画像
今日の一日をストーリーズにしましたので見てくださいね 真っ赤な夕焼けはYou tubeにしました。 携帯での撮影なので 不鮮明なの。。。 昨日から 立山黒部アルペンルート が全線開通したよし さっそく はしさん がお出かけされています
雪の大谷 が快晴のもと大賑わいです。(動画から
今日のような快晴は 雲上も さぞかしよろしかったことでしょうね。 羨ましい ことです 携帯に写真が届きましたのでこちらでもアップさせてもらいます。 はしさん ありがとね~
画像

桜巡り 高岡市内

あんな・こんな・独り言へようこそ 半日のお仕事 がんばって参りました。 ランチは、月1で行くことにしている スープカレー マルナさん 今日のチョイスは モツカレーに焼きチーズをトッピング 月1で。。。とお店の方と話していたら「よいペースですね~ また来てくださいね」と。。。 あいにく 朝から雨 出勤時間帯には雷鳴轟き 雪に変わるかもしれない なんて思うような春雷 春の嵐でしたし・・・ でも、お昼頃には雨も上がったけど 気温の回復はなし 高岡古城公園の桜をみに出かけようとする意欲も減退するほど なので、他へ回ることにしました。。。 けっこう川沿いにも桜並木がよい色合いで咲いていたりするけど 電柱が・・・ 工事の車両が。。。 青いシートが・・・ ・・・   どれもこれも、今の高岡でみる桜の風景なれど やっぱ 私は気にくわない と、見つけたのは  高岡市醍醐ふきんのです
画像
神社の境内で狛犬さんがにらみをきかせてました
画像
次へ移動途中 一軒のお宅前
画像
そして 疎水の流れに
画像
花だけアップにしてたら どこかわかりませんよね やっと この頃から蒼空が見え始めたの。 帰宅して あら~ わが家の庭もお花が満開になっている 木瓜
画像
ユキヤナギ
画像
そして 桜です
画像
えっと 義母へおみまいと思ったけれど なんか お疲れで・・・明日にいたしませう。 一眠り 一眠り  夕方 水道ツツジ公園へ 手前の白いのは、まだ溶けていない雪の塊 こちらは大きなお寺さんの裏庭の桜です。 今年の大雪で 木が折れて、上の方は枯れてしまい花もつけないのだとか。。。
画像
少しずつ 暗くなっていくよ
画像
画像
おつきさまと
画像
画像
高岡市内の灯りとのコラボ
画像
明日は 久しぶりの、なんにも予定のないお休み 義母のお見舞いには行くけどね 早朝から撮影三昧にしましょ

奥能登のはるをデジブックで

あんな・こんな・独り言へようこそ
画像
毎週 能登へ帰省しています 今週は桜をメインに撮影してきました
画像
つぼみのも多いけれど 満開になっているもあって 奥能登の春は これから濃厚になってくるようです。 もちろん 朝の九十九湾の風景も逃しませんわよ
画像
海から上がる日の出を狙っていたけれど 厚い雲。。。  。。。 光芒がひろがって まず よろしいんじゃないかなと満足してきました。
画像
画像
画像
You tubeでもどうぞ。。。 そして なんと言っても桜 さくら
画像
画像
能登町小木にあるしだれ桜 この桜を見に 今回の能登行きを楽しみにしていました
画像
親鸞聖人の像の前に灯籠があって お月さまの形にのぞけましたので。。。
画像
快晴で 帰り道は快適なドライブ日和 能登さくら駅として有名な のと鉄道 能登鹿島駅です。
画像
画像
穴水行きのくるのを30分ばかし待って撮影 親子連れが写真に収まってくれました
画像
いつもの帰り道 県境の荒山峠で いつもの風景を
画像
この地にもたくさんの桜があるのですが まだまだ 堅いつぼみでした。 きっと5月に入らなければ咲かないかもしれないな。。。 2日間の桜情報をデジブックにしましたので見てください

快晴! 蒼空だ!! お出かけしまよ♪

あんな・こんな・独り言へようこそ さって 今日は桜巡りにいたしませうか 今年のテーマはしだれ桜 桜の花は 本当に難しいです しだれ桜はもっと難しい。。。
画像
そよ風が吹いて たなびく感じを出したいのに。。。なかなかですちゃ
画像
桜草
画像
ムスカリ
画像
レンギョウと桜
画像
おびえているツバメ
画像
本日の、大イベントは 第36回 富山新聞料理サロン が 砺波市の 柿里本店 花御堂 で開催されて参加してきました。 春味覚いっぱい 「和点心」
画像
先付…蛍烏賊、ホタテ、ホッキ貝の桜酢 お吸い物…桜真丈 お造里…近海鮪、ヒラメの菜種巻き、筍昆布〆 蒸し物…蛤の茶碗蒸し 八寸…筍山椒焼き、鱒木の芽焼き、磯巻玉子、豆腐田楽、こごみ胡麻びたし、一寸豆塩蒸し、干しゼンマイ信田巻き、巻湯葉、わらびの白和え お食事…筍飯、香の物三種、赤だし 水菓子…オレンジ釜フルーツカクテル
画像
以上を、料理長の解説付きでいただいてきました この会には、チューリップ四季彩館の入場券がついています 食後の運動がてら 出かけてきました。 4月22日から開催予定の チューリップフェアの準備が着々と進んでいますよ。
画像
展示会場 その1
画像
展示会場その2  皇室へ献上したチューリップの 写真  だけ フェアの時は 本物が展示されるんですって。
画像
うんで、黒いチューリップなるものを目当てに参りましたのです。
画像
他のも 鮮やかで 可愛く 美しいけどね
画像
画像
画像
昔々 小学校のころ歌った さいた さいた ちゅーりっぷのはなが ならんだ ならんだ あかしろきいろ というイメージが 嘘みたいに とってもカラフルなチューリップばかりですね こちらから 車で30分ばかり移動した場所のしだれ桜 3~4部咲きほどでした
画像
ここまで 十分堪能したから さすがに 病院へ行かなくちゃと思いつつ。。。 やはり かほく市の 満開を見なくっちゃね
画像
そして 病院へ行きあれこれして 夕方は6時 Sunsetを見ずばなるまい
画像
画像
さあて これで帰らなくっちゃ。。。と 思ったけれど やっぱり ここまで来たからには、ライトアップも
画像
というわけで 癒されて、大満足の一日でした

今朝の撮影は射水市と高岡古城公園です

あんな・こんな・独り言へようこそ 今朝は04:30  お友達と道の駅 新湊 カモンパークで待ち合わせ。 いざ ちょっと 違った場所で 日の出を待ちます
画像
遠く 向こう側に 立山連峰がずずずぃ~っと望めるはず 木場潟
画像
うっすらと山は見えますが・・・
画像
05:39 日の出です
画像
05:49 いったん雲に隠れて また見えてきました。
画像
動かぬ舟を前景に
画像
あまりにも静かな、鏡のような水面 時折 す~っと頬をなでる風に 水面のさざ波が立ちます
画像
春ならではの  のどかな朝の風景でした。 この場所だったら、きっと立山連峰がすっきりと写り込むような気がします。 今度は 山が見えるころ、 そして 夕映えの時期に 出かけてみたいです  帰り道は高岡古城公園へ寄り道 逆光で見えにくいと思うけど 親子の鳥はメジロかな・・・ エサを口移しで、お食事中でした。
画像
タカオカコシノヒガンザクラ
越の彼岸桜(コシノヒガンザクラ)は、1610年(慶長15年)に砺波郡大田村(現在の砺波市)の宗右衛門(現在の金子家)が高岡城の馬場に献納したものと伝えられています。以来この馬場は「桜馬場」と呼ばれ、北陸随一の桜の名所となりました。この桜は、1929年(昭和4年)に植物学者の小泉源一博士が「コヒガン」とエドヒガン」の中間種として当時の学会において紹介した、この地方特有の品種です。高岡市の花木に指定されています。  2009年には県中央植物園の大原隆明主任の調査により、高岡古城公園の小竹藪に植えられている数十本の越の彼岸桜が新品種と判明し「タカオカコシノヒガンザクラ」と命名されました。
画像
レインと
画像
桜木にプレートがついています
画像
ふつうの越の彼岸桜とどう違うか じっくりと観察して見てくださいね 白椿も満開です
画像
古城公園のお堀端は満開です
画像
上の反対方向、高岡駅方面
画像
レインが早く 帰ろうよ~と急かすので 本日は これにて おしまい。。。ちゃんちゃん もっとじっくりと撮影して回りたかったけど・・・ 満開になったら 夜桜でも見に参りましょうかね~

雨晴海岸と二上山から

あんな・こんな・独り言へようこそ
2011/04/10 雨晴海岸と二上山から
アルバムにしました、どうぞ見てくださいね 日の出前
画像
久しぶりに雨晴海岸へお出かけした 嬉しくって 4時半にはスタンバイしてました 一番星が上がる 空が 少しずつピンク色になって、海に映って。。。 春霞で、このびんやりした感じが なんとも春らしいなと わくわく 氷見方面は まったく見えないし 立山連峰も見えないけれど まあ こんな日もあって良し 一人 二人とカメラマンが増えてきます。 でも、みんな 私とは離れた場所に位置どって・・・ます 05:36  
画像
鳥さん 入れてみた
画像
画像
さて 桜 情報いろいろGet しているけど どこへ行こうかな つい ふらふら~っと 二上山へと吸引されちゃった。
画像
画像
画像
レインが待っているというのに いつまでも家に入らないもんだから 怒っているかな 昨日の、雫のついた花だったけれど 抜けるような蒼空にも 映えるんですよ
画像
オナガの羽根 美しいので撮ってみた!
画像
最後に 乙女椿2種類
画像
画像
高岡市だけでなく 全国的に選挙の投票日だっけ・・・ 国民の義務だもんな 午後からにすっか

あめ 雨降れふれ♪

あんな・こんな・独り言へようこそ 今朝は雨 目覚まし時計を止めて また一寝入り 幸せですわね~
画像
庭の桜 一輪咲きました 梅も満開ですのよ ふふ ご近所の 越の彼岸桜が5分咲きです。
画像
ふっと 電柱の上を見上げたら まあ スズメさんが
画像
初めて見たし 撮影も・・・  なんか 自然の神秘を目の当たりにして とても感動しました 一昨日の夜 ものまねのテレビが入っていたんだけど 録画しておいたのを 夕べ見てて 青木隆二さんには びっくり 感動です。 美空ひばりさんの歌声を始め、10人の微妙な違いを歌える ついつい 何回も見てて 時間を過ごしてしまっちゃった 洗濯物は乾燥機へ放り込んで いざ 担当医からの説明を聞きに出かける時間へと ダッシュだ 初めてお会いするDrですが  優しく わかりやすく 丁寧に説明してもらい 今後を 安心して がんばれるなって思いました。 どうぞ よろしくお願いします 帰り道は、そろそろの桜巡りへ 石川県かほく市にある 樹齢100年と言われるイトザクラ(しだれ桜)のチェックに
画像
この喜多家のしだれ桜 お嫁に行かれた方々とともに 富山県にもあるんですって 場所などを、しっかり聞いてきたので 次の桜撮影には ぜひお出かけしたいなと思っています こうご期待しててね 喜多家には 樹齢300年とも言われる椿の大木もあります。 赤や白、ピンク色、赤と白のまだらなど 1本の木に何種類もの花がついていて そりゃ 見事なんですよ。 しかも わたしの大好きな八重
画像
デジブックにまとめましたので見てくださいね 雨がふると 一気に新緑が鮮やかさをまして わくわく 春になってきたな~とHappy になります この時期は 花粉も飛ばないし  雨に感謝

氷見の白鳥 北帰行!

あんな・こんな・独り言へようこそ 仕事中 ランチタイムは近所のスーパーへ  その店内に入っているたこ焼き・お好み焼き屋さんのメニュー 帰り道 千保川沿いの 3~5部咲きです けっこうな速い流れに、鴨の群れが がんばって泳いでいました
画像
さあて 午後の仕事開始ですぞ~ と と と と と 氷見白鳥の会でお食事などメイン管理人のおひとり”白鳥のおじさん”から 「あなたに伝言をたのまれた」と ・・・ 10:59 ぐるっと旋回 海側に飛んで行きました。 朝に見送ってくれてありがとう 本当に 北帰行したんだな・・・ やっと やっと  ほっとしたような 気が抜けたような 先の1羽が亡くなったのは3月24日  それから約2週間。 体力、気力をじゅうぶんつけて 万全の態勢に整ったんだろうね 今まで ほんとうに  り が と う 朝 撮影した白鳥の姿は 夜にアップできるかな 美しい羽ばたきを見せてくれたんです 今朝はね 5時半ごろに飛んでいたという情報を聞いていたし もしかして  もしかして という期待はあったから・・・ 明日の朝かも が 今日の午前中だったんだもん  北へ帰る 良い風が吹いてきただろうな・・・・  。。。。。 ・・・・・

雨 花冷え(桜・白鳥)

あんな・こんな・独り言へようこそ 朝から ゆっくりと朝寝を楽しみました さて 今日の桜{は  河津桜  
画像
 彼岸桜 
画像
ともに 高岡市です。 氷見で、3月31日撮影した「幻日」 (Toyama新聞に掲載された)の写真を飾りたいとご希望があって そのうち合わせに行ってきました その一枚だけと思っていたら なんと 何枚でもOKだって しかも 期間も設定しなくても良いともこと 大きさもいろいろでOKって 飾る作品やサイズなど決定し 具体的になりましたら こちらでも紹介して良いとの了解を得ましたので、後日 再度紹介しますね  帰りみちは十二町潟へ 到着したとき、いなくって もう北帰したの それなら安心なんだけれど・・・ 朝はどうだったんかと確認電話を入れてたら そこに ジャストタイミングで、 空から 舞い降りてきました 電話をしつつ 撮影したらピンぼけ でも、飛んでいる姿を確認できて(ずっと見たかったので・・・)
画像
画像
画像
離れたところに舞い降りて着水シーンは撮れませんでした。 飛んできたからか、マコモの根っこを食べて 
画像
羽繕いをして そして、後ろ姿の羽ばたきを見せてくれました
画像
一日中で、寒々としていたけれど ほっと暖かくなりました

デジブック「いよいよ富山の桜巡り」

あんな・こんな・独り言へようこそ 今日の予定は・・・ まず  早朝4時 暗いです の見える高岡市の夜景 二上山からです  
画像
二上山経由で雨晴海岸へ 蒼い、穏やかな海  
画像
少しずつ すこ~しずつ 朱く染まって 赤い太陽がでます 
画像
画像
雲の上から  
画像
 氷見へ ホシハジロ君がいました 小ガモの交尾なるものを初めてみました   そして オオハクチョウは静かに泳ぎます  
画像
一旦帰宅して・・・あれやこれやを片付けて・・・  富山市への撮影です 磯辺堤から
画像
飛行機が飛んでいったけど、桜の影になりました
画像
護国神社
画像
名高いシダレサクラは 一輪2輪と咲いていましたが  
画像
松川・城址公園
画像
 義父の入院さきへ 北陸道を走ります。途中 ピンク色の桜を発見 帰り道はRoo8 下道を走ろうと決意 で、見つけました 倶利伽羅です。 旧道の、北陸線のすぐ横にありました
画像
来週になれば もっともっと桜色が、山全体に広がるかと思います 明日は、石川県かほく市にある「上山田のシダレサクラ」を撮影に行ってこようと思っています 本当はね・・・兼六園まで足を延ばしたいところなんだけれど あいにくの曇天だし~ 午後から町内のイベントが入っています 早めに終われば 砺波市のエレガガーデンや庄川辺りへいければ良いな

午後は青空(夜に編集)

あんな・こんな・独り言へようこそ
画像
画像
高岡古城公園の桜 コシノヒガンザクラがほぼ満開 特に、新種のタカオカコシノヒガンザクラが美しいです。 朝の日の出は雨晴海岸へ
画像
午前中はお仕事 雨がふって 強風だったり カミナリも しかし 午後から晴天で 蒼空もみえたので  古城公園の桜も 色よく 蒼空に映えていたし 太陽光も うまく輝いてくれたし もっちろん 最後のコースは氷見へ
画像
今日も元気なオオハクチョウ そして 十二町潟での鳥たち まずは、白鳥へのパンを横取りするトンビ
画像
次もないかと 狙っています 
画像
夕陽を撮影せんと小矢部川河川敷へ
画像
昨日ほどは赤く焼けませんでした 以上の写真をデジブックにしたのですが。。。うまくうごかなくって・・・フリーズしちゃいました 明日また 挑戦してみますね

今日はお仕事でして・・・(桜と白鳥情報)

あんな・こんな・独り言へようこそ お仕事がんばってきました 職場の、駐車場の周囲に桜の木が数本植わっています。 その中の1本だけ 満開です
画像
朝から強風で だったのが 午後からちょびっと青空が垣間見えました
画像
やっぱり 蒼空が似合いますよね~ には なんとか 仕事も終えて 白鳥にあうため 氷見へ Go  途中 良い具合に日差しが射して 二上山を 
画像
昨日は干潟化してましたが 今日は多すぎるほどの水量 水量が少なかった昨日 マコモの根っこを食べるにしても不都合だったらしいとのこと 今朝から水門を開いたそうです。 雨が降ったことも影響して 思った以上の水量になって しかも、寒い~ 気温低下にもなって 白鳥にとっては楽園に近い環境になったんじゃないかな~ 白鳥の 本日の表情を見てくださいね
画像
画像
久々の羽ばたき 
画像
時間が分かるの エサを求めて 泳ぎ エサ場へやってきます  
画像
沈んだエサを食べています  
画像
今日も元気 安心しました 夕方 帰宅しての夕景 一直線に伸びた雲の形 
画像
微妙に遅かった 朱く染まった瞬間です 
画像
職場の内容が一変し 新しい人事に代わり 何がどうかわったのか 悩む暇もなく 一日が無事に終わりました。 昨日の新聞掲載に関して 夕方には 以前の勤務先での知人から 約10数年ぶりかな~ 電話があって・・・ いやはや 懐かしい これだから 新聞って素敵な影響がでるんだよね さあて 明日も仕事に精を出しましょう

4月 新年度が始まりました

あんな・こんな・独り言へようこそ 新しい年度初め どんな一年間が待っているのか・・・ どんな一年間にしましょうか・・・ 気になることはいっぱいあって 娘のこと 息子夫婦のこと(孫のこと) 義父の病気のこと そして 仕事のこと 私たちの世代は、親の介護と孫もりとに挟まれて あっちへ こっちへと神経を張り巡らし できることはなんだろう 何をすれば みんなが幸せになれるだろうか 一所懸命に 考えて 行動しましょ そしてそして 趣味の写真も もっと素敵な作品になるようにお勉強もしたいし それに加えて やはりちょっぴり お金になることも必須条件だよね なんて 思い悩んでいるこの頃なんです~ 悩み事がないように見える ってよく言われるけれど・・・ 私にも 私なりの悩みがあるんだよ とにかく 4月と言えば桜 ご近所のコシノヒガンザクラが開花 さっそく撮影させていただきました 
画像
別のお宅では、物干し竿とのコラボってことで
画像
桜は 身近な生活のそばで 華やかに彩ってくれているんだな~ レンギョウの黄色い花をみると元気になります 
画像
同じ黄色でも、水仙は静かな華やかさのイメージです 
画像
今朝のToyama新聞に 私の投稿した <十二町潟の幻日>という作品が掲載されました
画像
けれど 誰からも反響がなくって 意気消沈 ま、あんまり気にしても。。。ってんで 気にせず 今日も氷見へ いそいそ通います 昨日まであった十二町潟の水面が 干上がって アオサギさえ うろうろしています 
画像
気になる 白鳥は・・・
画像
以前に住処としてた 橋よりの位置へ移動していました 片足を上げて 羽繕い 
画像
きょろきょろ 
画像
目をつむって 
画像
ひとまず 元気そうかなって思って安心しました 高岡へ戻り Miyoちゃんとランチ 西洋厨房 ル・パン というお店です お肉メニューのランチ( \1200ぷらすデザート\300 ) サラダとスープ 
画像
鶏肉の黒胡椒焼き 
画像
主食はパンをチョイス そしてデザートは いろいろと  
画像
Miyoちゃんとランチは久しぶりやったし いっぱい いろんなことを話して  楽しいこともだけど 明日へ向かって がんばろうね~とふぁいとを貰いました

「雪と桜とおかしな一日」をデジブックで 雪・桜・椿と白鳥情報

あんな・こんな・独り言へようこそ 3連休最後の日は 雪が降りました といっても、私の撮影にでかけた二上山ではね 下界は積もりませんでしたよ
画像
午前中は砺波市へ 庄川のあたりを散策してたら 桜 を見つけました
画像
午後は氷見市へ オオハクチョウの様子の朝はね・・・ 1羽は 優雅に泳ぎ元気にエサを食べています 
画像
で、もう1羽が心配だったけど 昨日も夕方 近くの家の庭へと散歩に歩いているんですって それを聞いて ぜひ見に行かなくっちゃ まずは 朝のお休みタイムの様子 
画像
そして 夕方の様子 その1 エサを食べる 
画像
その2 足で頭をカキカキ 
画像
その3 水辺の枯れ草の上で休みます 
画像
私は見られなかったけれど、近所のお庭を越して、道路の方まで歩いていってたんですよ、今日も でも、ちょっとだけ歩く姿を見られたから 安心安心 この白鳥を観察する場所にも、桜が咲いていました
画像
いよいよ 桜の時機到来ですね~

富山の桜情報その6 富山市大沢野とランチ

画像 富山市大沢野にある、塩の千本桜は散り始めです。 風にひらひら、舞います。 緑葉が爽やか(^^)v 桜並木のバックには、劔岳、立山、毛勝三山もくっきりです。 左側にずっと桜並木が続きますが、携帯では見えないよね(笑) 桜を堪能してたら遅くなって、 お腹すいちゃって、 豪華なステーキランチです\(^O^)/ サーロイン200グラム!はちょい重すぎかな? 温泉入って帰宅します(o^o^o)
画像

富山の桜情報その5 朝日町舟川

画像 赤と朱色のチューリップと黄色い菜の花、中央にさくら並木。 眼前に聳える朝日岳、白馬も見えます\(^O^)/ 四枚めは、僧が岳を見ています。 チューリップや菜の花、さくら並木をレイアウトされた生産者の山崎さんが解説してくださいました。 撮影秘話、苦心談など嬉しい時間。 観客が多い! 川べりに露天のお店テント、車が邪魔なんだ(笑) そして あ つ い (`´) 日焼けするぞー(爆)
画像
画像
画像