氷見の白鳥

連日の氷見通いをしています まずは田んぼを確認 昨日とは違った田んぼ(近くの)に13羽います そのうちの1羽が舞い上がってくれました これは 一巡して田んぼへ降りました。 ふっと 反対の田んぼを見ると 一陣の風のようにさ~~~っと 横切るものがいる 鳩です しかも1羽だけ 真っ白 足輪をつけている、鳩舎から放たれたものかな 十二町潟へつきました 18羽います 安らかなひとときを のんびりと過ごしています と、突然 首を持ち上げて。。。ほとんど準備態勢もせずに飛んでいく8羽 残りの10羽もほどなく 飛び始める そして 白鳥はいなくなった いつ戻るのか? とりあえず30分待ってみようと。。。 やってきたのはアオサギ1羽 1羽のオオハクチョウ 偵察なのかな・・・ 2回ほど旋回して 山の方角へ飛んでいった 帰路 2羽のチビちゃんが飛んでいるのを発見 舞い降りた先は ここでした 昨日のヒシクイはいませんでした 4日に撮影した写真が Toyama新聞に掲載されました

続きを読む