新湊大橋の夕景から夜景へ

 
画像
鳩君が「すてってっぽっぽー」とお出かけを誘います。 では!と、ふと振り返ってみれば椋鳥2羽が柿の実をついばんでいます。
画像
画像
画像
画像
椋鳥と遊んでいたら 近所の、下校中の小学生が 「おばちゃん 何しとんがけ?」 鳥を撮っているよ~ってね
画像
郵便局よって カメラのキタムラへ寄って いざ 新湊大橋へ Go さて さて 夕焼けの位置と新湊大橋をどのように入れたら良いか。。。 ポイント探しに苦慮いたしまして
画像
ダイナミックな雲から光芒もでていたのですが 橋がうまく映りそうにないし 橋だけをzoomとしました 良い感じに夕焼けが コラボできたなって思うんですけれど
画像
画像
画像
約10分で夕焼けは静まって 暗い夜へと変貌です
画像
18:00 もうすっかり宵闇のようでしょう
画像
海王丸がライトアップされています
画像
小雨が降り始め、退散します スーパー寄ってお買い物 ご飯を炊いていなかったし、お総菜を準備しなくっちゃ レインボーキウイってなんだ
画像
きってみたら まあ 美しいというか毒々しいというか。。。 でも酸っぱみが少なくて甘~い 晩ご飯も無事に終わり ためしてガッテンを見ていたら、ビタミンD欠乏症ってのをやっていて 昔 教科書で習った記憶がまざまざとよみかえってきたけれど それが「アルプスの少女 ハイジ」のクララちゃん の抱えていた病気らしいというのは 初めて知りました 19世紀のヨーロッパは 排気ガスによって太陽が遮られ それで くる病 にかかっていたという設定だったそうな。。。 そして 現在は紫外線による影響をいい 仕事などの環境要因でも陽の光に当たらず  偏食によりビタミンD欠乏症の症状がでていると 子供たちや高齢者には 大きなダメージとなっているとも。。。 手のひらを 太陽に が、最大の予防法って言ってましたっけ 当たらずとも遠からずなわけでして 日の出前から紫外線対策もせず 太陽の光を浴びている私は 欠乏症の心配は まったく当たらないってことだよ  えっへん(爆笑) 夜も更けたころ お月さまのご機嫌はいかが? 一つ目
画像
すっきりと見えたのも一瞬でした
画像
たぶん 夜中にはもう少しすっきりと星と一緒にみえるかな Youtubeで 夕焼けをアップしています。 お時間のあるとき見てください にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

新湊曳山まつり

10月に入りました シュウカイドウの花がひっそりと咲いているのを発見
画像
新聞チェックで、今日は 新湊曳山まつり が開催されるって 噂には聞いていたけれど、まだ見たことがないし いざ 出かけてみましょう
画像
日中は「花山」と言われる曳山は 射水市新湊地区、放生津八幡宮の秋季例大祭で、江戸時代からの歴史があるそうです。 強面のおじさまたち
画像
日中の見所のひとつ 古新町界隈では 橋を渡って、急勾配のS字カーブを下りるでは危険がいっぱい ギシギシ大車輪を回し、 豪華絢爛な曳山を壊すことなく 無事に、坂を下り家々の周囲をぐるりと引き回す様を見届けると ほっと一息つけたようです。
画像
画像
日中の部を見終わっていったん帰宅します。 夜の部へとおでかけします たぶん駐車場はないだろうと思うので、高岡駅から万葉線に乗ります。 ドラえもん電車なら。。。と期待してたら らっきぃ~でした
画像
車内のドラえもん
画像
約30分で新湊の、夜の見所の位置へ 21時に通るはずだったのに 30分遅くにやっと登場
画像
画像
22時半までいて、さあて 大満足帰りましょ 帰りの電車賃は無料でした でも、はた この電車は、最終でしかも高岡駅まで行かないらしい 私は どうして高岡駅までいけばいいのやら。。。 ふだん車生活ばかりなので 困り果てました 親切な高校生の女子が 米島口で下車し、JR氷見線が23時39分が能町駅最終便があるはずと 道順も教えてくださいました。 とりあえず でかけてみなくっては。。。
画像
米島口到着のドラえもん電車、いま知ったばかりなのですが、これはドラえもんトラムという名称だった 彼女に教えてもらった夜道を一人 とぼとぼ歩きます 約20分 暗い中「チカンに注意!」の立て看板。。。 まあ このおばさんを襲う馬鹿もおらんじゃろとは思うけれど 車一台 通らない夜道 不安です 怖いです 道も不案内ですし でも、まあ 無事に能町駅に到着 でもJRの時間まで30分あまり
画像
お月さまも雲に隠れてるし ホントにJR電車がやってくるのだろうか
画像
この灯りが見えたとき 感動しました しかし 車内は。。。
画像
運転手さんの指呼確認さえ 不気味です 高岡駅に無事 到着  やった~~~ えっと、さて 私は駐車場まで どうしていけば良いのかわかりません。。。 現在 高岡駅は工事中です 行き方をかいたものがあるが 最近とんと利用していず ちっともわからない かれこれと 聞きつつやっと駐車場についたときは 安心し、どっと疲れてしまった 自宅に到着したら 満月が優しく見守ってくれていましたっけ 0:10
画像
車で40分ほどの、新湊 電車を使用して Ha~ 約2時間だもんね 次回からは やはり車で行くことにしましょう やっぱり 富山は車社会なんだよな。。。とつくづく感じた10月1日でした にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村