富山県防災訓練

画像
今回は9会場、高岡市、氷見市、射水市とそれぞれ3会場ごとに開催されました。 私は竹平記念体育館の会場で、ボランティア活動の訓練。
画像
画像
ドローン撮影の実際も見学
画像
カレーライスは定番ですね。 その他、煙の中を進む体験もしたし、 さまざまな防災グッズや体験コーナーなどがありました。 このような防災訓練の体験も もう数しれず… 午前中だけのイベントなのに たまたま風邪気味で体調不良ちゅーこともあって 帰ってきたらグッタリ… …😅 夕方、いつもの一歩にほ散歩で鳥さん撮影 これはデジイチ撮影なので、 後からアップd(^-^)ネ! 夕焼けするかな ちょっと期待(笑) 東の空
画像
西の空は
画像
砺波の方面は雨⁉ 明日もかような過ごしやすさになれば良いな😆
posted by むつみ at 20:02Comment(0)

防災訓練

9時、班の待ち合わせ場所で集合 わが班は…ありがとう! 3名でした 公民館に歩いて 他の班も一緒になります。 市の、担当の方のお話 以前、ふれせんの職場にいらした方で懐かしい(笑) 民生委員も同席された回合は 55名の参加でした。
画像
画像
この参加に際し 各人2点、防災用品を持ち寄りましょうとのことでした。 私は貴重品と水、懐中電灯、タオル数枚など。 暑い 暑い 日中は体力消耗します。 午後は… ツレも家にいるので… TVみながらウトウト(-_-)zzz あらぁもう夜になりました(爆笑)
posted by むつみ at 17:09Comment(0)

師走5日 玄関先から始動

あんな・こんな・独り言へようこそ 天気予報のチェックで快晴 星もきらきら さあて どこへ行こう ふと 玄関先へでてみると、あ~ら~ 北斗七星が頭上に煌めいている ちょっと電線がおじゃやまでしたけれど・・・
画像
10分露光してみました
画像
そして いざ、 。。。   。。。   。。。 どこにしようか お師匠さんやhatanakaさんは雨晴で待機していると。 でも 私、9時から予定が詰まっているんだもん で、二上山へ登りました。 先に、携帯でポイントはお伝えしてあるし それ以外の、デジイチ分をみてくださいね。 たぶん<ザラ峠>付近からの日の出だと思うの。 けっこう 良い雲だなと思っていたけれど、朝焼けしませんでしたの でも、光芒がひろがって
画像
7時 日の出のころ やっと上空の雲も赤く染まりました
画像
その厚い雲に 太陽は吸い込まれて。。。もしかしたら斜光になるかな
画像
残念
画像
午前中は、地域ぐるみ除雪活動の講習会 地域限定で除雪できるという免許を持っているのですが 今年から新しい機種を使えるようになったとのことで その除雪機の説明がありました。 かといって、免許取得から一回しか運転したことがなく・・・ 今回も うまく乗れるかどうかは 疑問なんですけれどね~ こればっかりは、雪がたっくさん降って、チャンスが巡ってこないことには 運転もできないことですし(笑) 午後は、町内の防災訓練
画像
2010年 防災組織を立ち上げた わが町内では 計画的に防災訓練を計画して実行中です。 今回は、町内を一巡り 消火栓や危険箇所のチェックです。 町内巡りをしているとき まっこと よい日差しに気持ちよくって ついよそ見もしてしまいました
画像
画像
その後、地震が起きたらという 想定の下クロスロードゲームなるものを行いました。 私は「避難所の担当者」です 被災から1ヶ月経過、自宅で生活し弁当だけを避難所に取りに来る被災者が多く見受けられる。 彼らの分も弁当を用意する? この質問へ、どんな答えをするか。。。5人が車座になりYes No で判定し その数によって 金メダル(2点) 青メダル(1点)なる成績とする。 しかし、その成績よりも Yesならば なぜYesにしたのか No ならば なぜNoと決めたのかと 根拠を話し合う。 正解はなくって、 いろんな意見を出し合って いざ そういう状況に陥ったときの対処行動について 事前学習することが大事だって 無事に 防災訓練も終了すると もう夕焼けのころ
画像
太陽に、街灯をいれて遊んでみました
画像
真っ赤な夕焼けに 明日のお天気は 晴れ なんですよ・・・ 明日こそは ちょっと遠出を計画しています
posted by むつみ at 21:41Comment(0)

防災訓練

あんな・こんな・独り言へようこそ 三日月と薔薇
画像
ピンク色の花
画像
シロツメクサ
画像
今朝のお花を眺めつつ・・・防災訓練のことをお話しします わが町内に 自主防災組織を立ち上げた記念日が6日 なので、今後は毎月6日を防災の日と決めましょうと決定。 1年目の今日、町民総出の防災訓練です。 高岡市に 震度5の地震発生と広報車が町内を回る その声を聞き、第一避難所である公民館へ集合 公民館では、すでに対策本部のテントが立ち 対策本部長以下のメンバーが順次 報告にやってきます。
画像
私は救援・救出部長 町民の集合報告が次から次へと集まる中に 「4班のAさんが倒れています」と  すわ
私と他の救護班は担架を持参し駆けつけます 患者さんは 右下腿骨骨折が疑われ、歩行困難。呼吸も荒々しく困難が見られます。 意識は朦朧としているためトリアージはRedとし、対策本部へ急行し 下腿骨へ段ボールとタオル使用し固定。 直ぐに救急搬送を要請し、加えて家族への連絡を要請。
画像
画像
もう一件の急変患者も発生し、同様の対応。 この方は、転んでひざが痛い! 歩けないけれど、呼吸は良好であり トリアージは黄色とする。 対策本部まで担架搬送し、創傷処置を行い、様子観察とする。 独居高齢者であるため、班長さんが責任を持って見まもる、という対応です。
といった2件を想定し訓練しました。 このほかには 火事が発生の想定でバケツリレーと 消化器の使い方の訓練もしました。
画像
画像
この後 消防本部からAEDの講習があり 最後に、炊き出しの訓練を行いました。 おにぎりと味噌汁を配布しています。
画像
三々五々 おにぎりや味噌汁を頂きながら 無事に訓練が終了したことを話し合っています。
画像
今日は 真夏日と思われるような暑い 熱い一日でした。 給水も準備して 訓練を行いましたが、終了したとたん ほっとしたこともあり 午後からは爆睡 トリアージについては きちんとした訓練を受けてはいませんでしたが 前日の仕事のおり、勤務先のDrに指導を受けてましたので、 ちゃんと 対応できたかなって  最後の最後 総評の中で、高岡市危機管理室の方や 消防署の方にお褒めいただいて がんばった甲斐があったと喜ぶとともに この訓練を生かして 来年も 再来年も。。。毎年継続し、災害時にちゃんと対応できるようにしておきたいものだなと 改めて感じました。